Webike Plusをご覧の皆様、こんにちは!幼少期はスターウォーズを見て育った男、さすライダーです。

そのせいか幼い頃から宇宙に関するものに惹かれる傾向がありますが、そんな僕を満たしてくれる場所が、鹿児島県の大隅(おおすみ)半島です!

なんと!日本のNASAこと「JAXA」の秘密基地がある!?そんな宇宙好きには堪らない大隅半島のおすすめツーリングスポットを紹介します。

※各スポット情報は2023年1月時点のものです。掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。お出かけになる際は事前にお確かめください。

大隅半島の概要とアクセス

 

鹿児島県の先端に伸びる二つの半島のうち一つは西側の薩摩半島、そして東側にあるのが「大隅半島」です(一部宮崎県も含みます)

大隅半島は「半島」とは言ってもかなりの大きさで、紀伊半島や房総半島に次ぐ日本で四番目に大きな半島です。

しかも年間の平均気温が約18度と温暖で、冬でも走れるライダーにとって絶好のツーリングエリアです!

大隅半島へのアクセスは、主に自走で行く方法とフェリーで行く方法の2種類があります。

フェリーは大阪港から大隅半島の志布志市まで「さんふらわあ」が毎日運行しており、ライダーの利用を歓迎しています!

週末だけでも大隅半島ツーリングを楽しめる「弾丸フェリープラン(現地0泊、船中2泊)」もあるので、まとまった時間が取れないライダーも利用できます。

1 記念撮影スポット:志布志市役所志布志支所の看板

フェリーさんふらわあが大隅半島に到着する場所「鹿児島県志布志市」の市役所に、一瞬目を疑うインパクト大の看板があります!(志布志は、「しぶし」と読みます)

それは「志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所」と書かれた看板で「志」という漢字が全部で10個も入っています。

まるで早口言葉のような地名と市役所が誕生したのは、度重なる市町村合併の結果ですが、今ではSNSで大人気の記念撮影スポットになっています。

さすライダーのワンポイントアドバイス

インパクト大の志布志市役所の看板は、フェリーさんふらわあが到着する「志布志港フェリーターミナル」からバイクで5分の距離です。

そのため、大隅半島上陸記念にここを目指すライダーが多く、下船後すぐに向かうと撮影待ちになる場合があります(乗船してるバイクの数によります)

なので、下船後は荷物整理やルート確認などを入念に行い、少し時間をずらしてから向かうことをおすすめします。

志布志市役所(看板)の情報
〒899-7192 鹿児島県志布志市志布志町志布志2丁目1-1
TEL:099-472-1111
料金:入場無料
バイクOKの駐車場:あり(無料)
公式HP:https://www.city.shibushi.lg.jp/

2 観光スポット:JAXA内之浦宇宙空間観測所

大隅半島の東側「肝付町」にある、JAXAのロケット打上げ施設が「JAXA内之浦宇宙空間観測所」です。

2010年に地球に帰還して話題となった「小惑星探査機 はやぶさ」を打ち上げた場所として、世界的に注目を浴びている施設です!

なんと!施設内にそのままバイクで入って行けて、しかも無料で見学できる宇宙好きには堪らないスポットです。

さすライダーのワンポイントアドバイス

内之浦宇宙空間観測所に入場するためには、守衛さんに申請を出して「許可証」を発行してもらう必要があります(無料)

許可証の発行後はそのまま正門からバイクで入場し、場内の見学可能な設備を自由に見ることができます。

主に巨大なロケットやパラボナアンテナを間近で見れたり、宇宙科学資料館を見学することができます。

JAXA内之浦宇宙空間観測所の情報
〒893-1402 鹿児島県肝属郡肝付町南方1791-13
TEL:050-3362-3111
営業時間:8:30~16:30
料金:入場・見学無料(申請必要)
バイクOKの駐車場:あり(無料)
公式HP:https://www.jaxa.jp/about/centers/usc/index_j.html

3 記念撮影・グルメスポット:道の駅 根占

綺麗な円錐形をした日本百名山・開聞岳(かいもんだけ)が海の先に見える、日本本土最南端の道の駅が根占(ねじめ)です。

規模としては中程度の道の駅ですが、駐車場やトイレ、売店やレストランなど一通りの設備は揃っています。

ここの目玉は日付入りの記念撮影スポットなので、日本本土最南端の道の駅に来た証拠を残しておきましょう。

さすライダーのワンポイントアドバイス

無事に記念撮影を済ませたら、敷地内のレストランで1日20食限定の「海鮮丼」を食べましょう。

鹿児島県産のカンパチ、それから南大隅産のトサカノリを使った海鮮丼は美味しく、見た目の美しさも一級品です!

アイスクリームやコーヒーなどのカフェメニューもあるので、ちょっと一息入れるだけで寄るのもありです。

道の駅 根占の情報
〒893-2504 鹿児島県肝属郡南大隅町根占山本6868番地
TEL:0994-24-5113
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし(年中無休)
料金:入場無料
バイクOKの駐車場:あり(無料)
公式HP:http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/nejime/nejime.html

4 グルメスポット:ときわラーメン

大隅半島の先端「南大隅町」にある、日本本土最南端のラーメン店が「ときわラーメン」です。

昔ながらのこぢんまりとしたラーメン店で、各種ラーメンはもちろん、カツ丼やカレーライスなどの大衆食堂的なメニューもあります。

地元客より日本本土最南端の「佐多岬」に向かう旅人の利用が多く、11:00〜14:00と営業時間がタイトなので、行楽シーズンは早めに行かないと入店できない場合があります。

さすライダーのワンポイントアドバイス

ときわラーメンの人気メニューは「味噌ラーメン」ですが、個人的には「ちゃんぽん」もおすすめです。

全部で12種類の具が入ったボリューム満点のちゃんぽんで、香ばしいスープが絶品です!

ときわラーメン
〒893-2601 鹿児島県肝属郡南大隅町佐多伊座敷3882-7
TEL:0994-26-0148
営業時間:11:00〜14:00
定休日:月曜日
バイクOKの駐車場:あり(無料)

5 日本本土最南端:佐多岬

沖縄県を除いた日本本土最南端の地が、大隅半島の最南端に位置する「佐多岬」(さたみさき)です。

南国の植物が生い茂る開放的な岬で、駐車場から歩いて20分前後で辿り着けます。

敷地内の観光案内所で「日本本土最南端証明書」を無料配布しているので(有料バージョンもあり)忘れずに入手しましょう。

さすライダーのワンポイントアドバイス

佐多岬の入り口にはゲートがあり、そこから駐車場までの約8kmの区間が「佐多岬ロードパーク」と呼ばれています。

以前は「佐多岬ロードパークウェイ」という名の有料道路でしたが、現在では「県道566号線」として無料で走れます!

中低速コーナーが続くワインディンロードで、沿道の亜熱帯性植物が最南端ムードを盛り上げてくれます。

佐多岬の情報
〒893-2604 鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠417
TEL: 0994-27-3151(佐多岬公園観光案内所)
営業時間: 8:00~日没
定休日:なし(年中無休)
料金:入場無料
バイクOKの駐車場:あり(無料)
公式HP:https://satamisaki.com/p_category/satamisaki

この記事にいいねする

コメントを残す