AMAプロモトクロス開幕、下田丈は8-6で総合6位発進

5月25日(土)、アメリカのカリフォルニア州にあるフォックス・レースウェイにて、AMAプロモトクロス選手権が開幕。

2週間前に閉幕したAMAスーパークロス選手権をランキング4位で終えたTeam Honda HRCの下田丈は、昨年に引き続き250クラスに参戦。KawasakiからHondaに移籍して初のプロモトクロスシーズンを迎えます。

予選を9番手で終えた下田丈は、30分+2周のmoto1を中央のグリッドからスタートし、12番手でファーストコーナーを抜けていきます。ホールショットを獲得したのはKTMのトム・ビアル、そこにリーヴァイ・キッチン、ジョードン・スミスと続きます。下田は1周目終了時点で10番手、5分経過時点で9番手、7分経過時には8番手と、序盤で順位をアップ。

→全文を読む

情報提供元 [ Off1.jp ]

この記事にいいねする


コメントを残す