ホンダ 2040年代に全ての二輪製品でのカーボンニュートラル実現を目指す

ホンダは今後の2輪事業への取り組みに関して「2040年代に全ての二輪製品でのカーボンニュートラルを実現する」ことを目指していると発表。ICE(内燃機関)の進化にも継続的に取り組みつつ、今後の環境戦略の主軸として二輪車の電動化を加速させていくとしている。

→全文を読む

情報提供元 [ 気になるバイクニュース ]

この記事にいいねする

コメントを残す