エネア・バスティアニーニのシートカウルフィン レギュレーション上の取り扱いは?

イギリスGPのFP2では、エネア・バスティアニーニが新しいフィン形状のウイングをシートカウルにつけて走行していた。このシートカウルに関しては凄まじい外観であることから話題となっているが、レギュレーション上は規定を満たしており問題はないようだ。

→全文を読む

情報提供元 [ 気になるバイクニュース ]

コメントを残す