WSBK チームHRC 長島も参加したミサノテストに好感触

チームHRCは6月の終わりにミサノでテスト走行を実施。ファクトリーライダーのイケル・レクオナは6月28日、29日の2日間に渡って走行を行いっている。腕の手術を終えたばかりのシャビ・ビエルへはコースサイドでテストを見守りデータ分析に時間を費やした。

今回のテストにはHRCのファクトリーテストライダーである長島哲太が参加。なお、レクオナは8月5日から走行が開始となる鈴鹿8耐にチームHRCの一員として参加する。

チームは予定された作業を終えて本拠地で作業を続ける。なお次回のレースは7月15日〜17日開催となるイギリスのドニントンパークでのレースとなる。

→全文を読む

情報提供元 [ 気になるバイクニュース ]

コメントを残す