トプラック・ラズガットリオグル 2023年もWSBKに参戦することが明らかに

トプラック・ラズガットリオグルのマネージャーであり師匠でもあるケナン・ソフォーグルは、トプラック・ラズガットリオグルが2023年も継続してFIM スーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦することを明らかにしつつ、2024年あらゆるチームと話し合うことに前向きであると公表した。トプラック・ラズガットリオグルは6月上旬にアラゴンで行われたプライベートテストで、テストライダーのカル・クラッチローと共にMotoGPマシンを走らせていた。

→全文を読む

情報提供元 [ 気になるバイクニュース ]

コメントを残す