FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)エストリル戦 ジョナサン・レイ「良い思い出が沢山あるサーキット」

前回のアッセンではレース2でトプラック・ラズガットリオグルと接触してリタイアとなったジョナサン・レイ。しばらくレースがなかったことで、自宅でゆっくり体を休めると同時にリフレッシュも出来たようだ。戦闘力は引き続き高く、今週末も表彰台争いを狙う。

→全文を読む

情報提供元 [ 気になるバイクニュース ]

コメントを残す