MotoGPテクニカルディレクター ダニー・アルドリッジ タイヤ空気圧の違反疑惑について声明を発表

一部のMotoGPチームがタイヤ運用に関するレギュレーションに違反していたという指摘を受け、MotoGPテクニカルディレクターのダニー・アルドリッジは以下の声明を発表した。
大まかには2023年からは単一のタイヤ空気圧センサーを使用し、空気圧モニタリングの正確性を向上させることが発表された。

しかしながら、実質的なペナルティーなどの罰則規定については明確になっていない。

→全文を読む

情報提供元 [ 気になるバイクニュース ]

コメントを残す