特別スポーツ走行は途中から雨。トップ中須賀克行、2番手渡辺一樹、3番手日浦大治朗

全日本ロードレース第2戦は三重県鈴鹿サーキットで四輪SUPER FORMULAと併催の2&4レースとして開催される。木曜日は特別スポーツ走行。40分間の走行枠が3本、計120分の走行ができるはずだが、2本目の途中から雨が落ち始め、ドライで走れたのは1本目だけだった。初日トップは中須賀克行(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)

→全文を読む

情報提供元 [ Racing Heroes ]

コメントを残す