ダニーロ・ペトルッチは2021年までMotoGPで活躍した後、2022年はKTMからダカールラリーにスポット参戦。ステージ5で優勝を決めるなど、周囲の期待を上回る活躍をしたことは記憶に新しい。ダニーロ・ペトルッチはMotoGP、ダカールラリーの両方で優勝した史上初のライダーとなり、今後もラリー競技での活躍も期待されていた。

しかし昨年末からすでに話が出ていたように、ダニーロ・ペトルッチは2022年はDucatiからモトアメリカに参戦する。ダニーロ・ペトルッチが共に戦うHSBKチームは、2021年に元MotoGPライダーのロリス・バズが戦ったチームでもあり、使用するマシンはDucatiパニガーレV4Rとなる。なお、ダヴィデ・タルドッツィのスーパーバイクデビューは2月8日、9日のオフィシャルテストとなる。

→全文を読む

情報提供元 [ 気になるバイクニュース ]

この記事にいいねする

コメントを残す