大人気なレブルシリーズに登場した1100ccのビッククルーザーレブル1100。
「Sit back & Enjoy the ride」を開発コンセプトに、車体をRebelシリーズ共通の特徴である低いシート高かつ、ライダーの股下でフレームにくびれを持たせた形状のナロースタイルとすることで、低重心で安心感のある足つき性を実現したシンプルでクールなイメージのロー&ロングスタイル。
2021年3月に登場してから早くも大人気車両となっています!
今回はそんな大人気レブル1100用のおすすめパーツをご紹介します!

カスタムと言えばまずはマフラー!

モリワキ:スリップオンマフラー NEO CLASSIC[ネオ クラシック]

ホンダ×モリワキ王道の組み合わせ!
レブル250や500でも大人気だったネオクラシックシリーズがレブル1100用にもラインナップ!
カラーはステンレス、ブラック、BP-χ(黒艶)の3色を展開。
一番人気はブラックです!エキパイの色と合わせることで車両の雰囲気がグっと引き締まります!
JMCA認定なので車検にも対応しています。

VANCE&HINES:Upsweep スリップオンマフラー[VH9034]

アメリカのメーカーでハーレーなどアメリカン、クルーザーに人気のバンス&ハインズ!
テーパー形状のアップタイプサイレンサー、セラコートで仕上げられたマットブラックがレブル1100の迫力を倍増させます!

Two Brothers Racing:スリップオンマフラー Comp-S

こちらも本場アメリカのマフラーメーカー「Two Brothers Racing」
他のメーカーとは違い、サイレンサーエンドにカーボンを使用。
細身のアップタイプサイレンサー特徴的で、スタイリッシュにまとまります!

見た目を更にカッコよくする外装系パーツ!

HONDA:ヘッドライトカウル

レブルのブラックアウトスタイルを際立たせる専用設計。
ホンダ純正アクセサリーでもある為、車体とのマッチングはバッチリ!人気商品です!
小ぶりながらもカウルとしての効果もしっかりとあり、胸まわりの風当たりを和らげます。
取り付けには専用のステーが必要になります。

HONDA:スクリーンカウル

こちらもホンダ純正アクセサリーなので野暮ったい感じにならず、クルーザーの迫力を増すバランスの取れたスクリーンカウルです。
いわゆる”ヤッコカウル”と言われるタイプで、腕、肩まわりの風当たりを和らげ、ツーリングシーンでの快適性を向上させます。
スクリーン裏の負圧を軽減するベンチレーションをカウルに装備。
レブルの軽快なイメージにマッチしたスタイリングです。
こちらも取り付けにはスクリーンカウルステー/スクリーンカウル取付アタッチメント/両面テープ/ハーネスバンド (2本使用)が必要になります。

デイトナ:ブラストバリアー(R) 車種別キット

機能性重視ならこちら!
走行時の風圧を抑え疲労軽減になるスクリーン!
車種専用で設計され、横方向に広いワイドなスクリーンの防風効果絶大です!
街乗りでもツーリングでも快適な走行が可能になります。

HONDA:スペシャルメインシート

ダイヤモンドステッチ風のオシャレなシート!
縫い目のないパターン製法で製作されており、浸水をしっかりと抑えます。
見た目だけではなく性能、品質もしっかりと設計されたアイテムです!

モリワキ:シートカバー

気軽にシートのカラーを変えられるモリワキ製シートカバー。
純正シートに被せてマジックテープで止めるだけ!
純正シートとモリワキ製シートカバーの間にゲルザブなどクッションを入れて座り心地を改善した方もいるようです!
クッション性も上がり、見た目も崩さない!良い組み合わせではないでしょうか!

※こちらの商品は製造が一時中止となっております。
Webike在庫が無くなり次第、販売ストップとなりますのでご了承ください。

KIJIMA:テールランプキット LED

シンプルを突き詰めたタフ&クールなデザインテールランプキットです。
構成するLEDテールパーツを敢えて黒縁取りのパーツになっている為、エンジンOFF時にもブラックアウトしたイメージが続きます。
ノーマルウインカーが装着できるため、純正イメージを崩しすぎず、自然な仕上がりのカスタムが可能です!

車体を守るガード系パーツ!

デイトナ:パイプエンジンガード

大きく張り出さず目立ちにくいエンジンガードです。
ガードが付けたいけど、存在感の激しいものはちょっと……という方におすすめ!
張り出しを最小限に抑えつつ、立ちゴケ等の軽度な転倒に対し、エンジンやカウルのダメージを軽減します。

K-FACTORY:ラジエターコアガード

ノーマルラジエターガードと交換するだけの簡単ポン付けパーツです。
飛び石等による詰りや潰れからラジエターコア保護。
冷却効果と経年変化を十二分に考慮したステンレス製。
レブル1100にバッチリ決まるシックな色合いの「ブラックタイプ」が人気です!

HONDA:タンクパッド

ニーグリップでどうしても付いてしまう擦れ傷からタンクを守るタンクパッド。
耐油、耐候性に優れ、衣類への色移りの無い上質なラバーを採用。
両面テープで貼り付けるだけなので簡単に装着ができます!

絶対便利な積載用アイテム!

デイトナ:サドルバッグサポート

サイドバッグを付ける際に必須!
サポート無しでバックを取り付けをした場合、車体とバッグが擦れて傷が付いてしまいます。
また、走行中タイヤに巻き込まれたり、マフラーでバッグが焼けるなど危険もあります。
こちらのバッグサポートは縦方向に十分な長さを取ることで、サイドバッグがリアサスペンション、リアアクスルに接触しにくい形状になっています。
また、左側、右側が別々でラインナップされている為、マフラーの無い左側のみに付ける方も多いようです!

デイトナ:グラブバーキャリア

タンデムシートとキャリアがフラットになるように設計されたグラブバーキャリア。
上面のラインをフラットにすることで、大型の荷物も積載しやすくなっています!
荷物の積載に便利な荷掛けフックが4カ所に設置。
シンプルで使い勝手の良いアイテムです!

まだまだ新しいパーツが登場するレブル1100から目が離せない!

登場したばかりのレブル1100。
各メーカーまだまだ新商品を開発中!
注目の新型車種とカスタムパーツから目が離せません!

コメントを残す

 
今回紹介した製品はこちら
 

ホンダ レブル1100の価格情報

ホンダ レブル1100

ホンダ レブル1100

新車 0

価格種別

中古車 4

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

153.71万円

価格帯 142.78~165万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

149.65万円

価格帯 149.65万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す