TRICKSTAR IKAZUCHIサイレンサー

それは、世界耐久選手権を戦い抜くために開発されたエキゾースト。
24時間全開走行という過酷な戦いでトラブルなく、かつパワーバランスを追い求めた、究極のエキゾーストマフラー。

その結果、EWC世界耐久選手権にて他を圧倒するトップスピード、343km/hを記録し、3位入賞も果たしたことでも知られています。

形状はダ・ヴィンチ「円の中の人体」を元に黄金比とルート長方形比率等、幾何学による構成を用い、理想の形を実現しています。
はじまりのIKAZUCHIはほぼすべての構成部品にチタニウムを使用した、スペシャルモデルとなります。


焼チタンモデル

はじまりのIKAZUCHIサイレンサー。

ほぼすべての構成部品にチタニウムを使用しています。
レースでも使用されたロングタイプと共に、車種多様に対応するショートモデルも販売中です。

外径:120×100
全長:475mm(ショート410mm)
内径:Φ54mm 差込:Φ60.5mm

焼ステンレス

はじまりのIKAZUCHIサイレンサーを元につくられた、ステンレスバージョン。

外筒はステンレスなれど、国内ではめずらしい焼き色付きデザインです。
エンドキャップはカーボンを贅沢に使用しています。
寸法スペックははじまりのIKAZUCHIサイレンサーと変わらず、リーズナブルな仕様です。

ロング、ショートの選べる二種類で販売中。

外径:120×100mm
全長:475mm(ショート410mm)
内径:Φ54mm 差込:Φ60.5mm

ステンレスカーボン

こちらも同じスペックでつくられたステンレスカーボンタイプ。

外筒はステンレス、エンドキャップはカーボンを使用しています。
車種によってはシックに味のある仕上がりとなるIKAZUCHI。

こちらもロング、ショートの選べる二種類で販売中。

外径:120×100mm
全長:475mm(ショート410mm)
内径:Φ54mm 差込:Φ60.5mm

EVAコラボモデル




TRICKSTAR Racingにて鈴鹿8時間耐久レースで実際に使用されている、エヴァンゲリオン×TRICKSTAR Racingコラボモデル。

フルチタンIKAZUCHIサイレンサーにエヴァンゲリオンレーザーロゴを追加。
TRICKSTAR Racingフィードバック製品となり、オリジナル商品となります。

スペックはフルチタンと同じですが、レースで使用されているものと同じため、ロングのみの販売となっています。

外径:120×100
全長:475mm
内径:Φ54mm 差込:Φ60.5mm

この記事にいいねする

コメントを残す

カワサキ ZX-10Rの価格情報

カワサキ ZX-10R

カワサキ ZX-10R

新車 2

価格種別

中古車 15

本体

価格帯 255.75万円

255.75万円

諸費用

価格帯 15.75万円

15.75万円

本体価格

諸費用

本体

144.3万円

価格帯 106.45~202.85万円

諸費用

0.56万円

価格帯 2.44~6.65万円


乗り出し価格

価格帯 271.5万円

271.5万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

144.87万円

価格帯 108.89~209.5万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す