「シグナスX」の後継モデルとして、シリーズ初の水冷エンジンを搭載し、2021年に登場した「シグナスグリファス」。軽量な車体と加速力のいいエンジンの組み合わせで、フラットフロアの125ccスクーターで最速とも言われる。そのシグナスグリファスでの街乗りやツーリングを、さらに楽しくするアイテムを紹介。

規制対応で水冷化し、パワーと燃費も向上!

新たな排ガス規制に対応するために水冷エンジンを初搭載し、シグナスXからシグナスグリファスへとフルモデルチェンジ。車重は6kg増となったが、最高出力は9.8PSから12PSへとアップし、加速性能も高められている。それでいて燃費も37.5km/Lから44.5km/Lへと改善し、走りの楽しさと環境性能を両立。シグナスグリファスは軽快なコミューターとしての扱いやすさと、ツーリングバイクとしての快適性能を持ち合わせている。

そのシグナスグリファスの街乗りやツーリングでの利便性を高めるアイテムや、さらにスポーティな走りを楽しめるアイテムをピックアップ。自分のライディングスタイルに合わせて、カスタムも楽しんでみよう。


よりスポーティな走りを楽しめる排気系アイテム

ヨシムラ 機械曲R-77Sサイクロン EXPORT SPEC政府認証

ヨシムラ 機械曲R-77Sサイクロン EXPORT SPEC政府認証

サイレンサーに充分な容量を持たせて厳しい音量規制をクリアしながら、パワーとトルクの向上に貢献。素材に高耐久ステンレスを使用し、重量2.8kg(チタンブルーカバー)と純正から40%以上の軽量化も実現している。


SP忠男 PURESPORT Sフルエキゾーストマフラー

SP忠男PURESPORT Sフルエキゾーストマフラー

排気音量を低く抑えながら、ノーマルからさらに中低速トルクを引き出している。常用域での加速性も向上し、SP忠男マフラーらしい「すっごく気持ちイー!」乗り味がシグナスグリファスで味わえるようになる。


ビームス CORSA-EVO II フルエキゾーストマフラー政府認証

ビームス CORSA-EVO II フルエキゾーストマフラー政府認証

スクーターを始め、4ミニやビッグバイクまで様々な車両用マフラーを開発している「ビームス」。シグナスグリファス用は純正の4.95kgから3.15kg(ヒートチタン)と大幅な軽量化と、85dbと抑えた排気音量を両立している。


コーソー Mini3デジタル水温計

コーソー Mini3デジタル水温計

スクーターレースの盛んな台湾のメーカーKOSO(コーソー)製のデジタル水温計。純正の水温センサーを使用し、ハーネスを割り込ませる形で取り付けも簡単に行なえる。本体サイズは60×30×11.5mm、重量22gと軽量コンパクト。


ツーリングや街乗りでの快適性を高めるアイテム

ワイズギア スモークウインドシールド

全長285mm×全幅320mmで、純正バイザーから高さ+250mmとなる大型のスモークウインドシールド。身体に当たる風雨を軽減し、通勤通学やツーリングで快適な走行をサポートしてくれる。


ワイズギア サイドバイザー

シグナスグリファスとマッチするフォルム形状で、身体に当たる風雨を軽減する。下部をスリム化し、乗降時に足と干渉しにくいのも特徴だ。装着は両面テープ+車両の左右1カ所に脱落防止用のクリップ止め(穴開け加工用)。


ワイズギア クールメッシュシートカバー

ワイズギア クールメッシュシートカバー

耐久性、耐候性、耐水性に優れるポリエステル製のメッシュシートカバー。
夏場の直射日光によるシート座面の温度上昇を抑え、通気性にも優れるので乗車時の蒸れも軽減する。


ウイルズウィン ローダウンシート

ウイルズウィン ローダウンシート

特殊加工で収納スペースを減少させず、車高を約35mmダウンした時と同様の足着き性を実現するローダウンシート。シートそのものを交換するタイプなので、無加工ボルトオンで簡単に装着できる。パイピングカラーは3色。


ワイズギア ローダウンシート

ワイズギア ローダウンシート

標準装備のグラブバーを取り外して装着する耐荷重6kgのリアキャリア。キャリアパイプはグラブバーとしても使いやすいレイアウトで、荷台下部には荷掛けフックも装備。ワイズギア製のリアボックスE300NY、ユーロトップケース30L、バックレストが装着可能。


ワイズギア ユーロトップケース30L

ワイズギア ユーロトップケース30L

ヤマハの厳しい強度評価をクリアした堅牢な作りで、ヤマハフルフェイスヘルメット1個を収納できる。ボックス専用キーで施錠できるが、キー操作なしでもケースの開閉可能。本体サイズは380mm×330mm×300mm、重量2.4kg。最大積載量は3.0kg。


コーソー アジャスタブルフロントフェンダー

コーソー アジャスタブルフロントフェンダー

前輪まわりを軽快なイメージに変更するエアロショートフェンダー。取り付け高さを2段階に変更でき、前輪12→13へのインチアップにも対応。素材は樹脂だが、カーボン柄を採用している。


アディオ フェンダーレス(スリムリフレクター付)

アディオ フェンダーレス(スリムリフレクター付)

リヤフェンダー内の純正ECUをシートボックス内に移設し、今までにないスッキリしたリヤビューを実現するフェンダーレスキット。ナンバーステーは左右セパレートタイプで、ナンバー灯はLED。シンプルさを極めたデザインが特徴だ。

ギャラリーへ (23枚)

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
         
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら
 

ヤマハ シグナス グリファスの価格情報

ヤマハ シグナス グリファス

ヤマハ シグナス グリファス

新車 299

価格種別

中古車 7

本体

価格帯 32.07~37.4万円

35.67万円

諸費用

価格帯 2.74~2.85万円

1.82万円

本体価格

諸費用

本体

29.06万円

価格帯 21.8~32万円

諸費用

3.62万円

価格帯 3.61~4.69万円


乗り出し価格

価格帯 34.92~40.14万円

37.49万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

32.68万円

価格帯 26.49~35.61万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す