CRF250Lの性能を最大限引き出す。テクニクスからFサスキットとRショックが登場

サスペンションチューニングショップのテクニクスがホンダ CRF250L(MD47)用の新製品としてフロントフォークカートリッジ「TRIC COMP KIT」とリアショック「TEC-5.2 Performance Shock」が登場。これまでロングストロークサスペンションを備えるCRF250L用のみだったところ、ロード志向のCRF250Lにも追加ラインナップした形になります。

TRIC COMP KITは、純正フロントフォークのSFFシステム(片側ダンパー、片側スプリング)を、レーサーモデルと同等のフォーク左右にスプリングと積層シム式カートリッジダンパーを持つ構造にアップグレード。これにより、一般道や林道走行だけでなく、コース走行にも対応する優れた走破性を発揮します。このキットはコンプレッションとリバウンドの減衰調整が可能で、ライダーの好みに合わせたセッティングが楽しめます。

TEC-5.2 Performance Shockは、無段階に調整可能なプリロードアジャスター、流路独立型リバウンドアジャスター、High・Lowスピードコンプレッションアジャスターを備えており、さらに軽量で放熱性に優れるアルミニウム製のボディと、オイル量を60%増やす別体式リザーバータンクを装備。コース走行にも十分なポテンシャルを持ったハイエンドリアショックとなっています。

→全文を読む

情報提供元 [ Off1.jp ]

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
         
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら
 

ホンダ CRF250Lの価格情報

ホンダ CRF250L

ホンダ CRF250L

新車 207

価格種別

中古車 80

本体

価格帯 49.28~73.15万円

59.1万円

諸費用

価格帯 5.52~6.85万円

4.72万円

本体価格

諸費用

本体

52.58万円

価格帯 39.8~69.3万円

諸費用

6.11万円

価格帯 3.79~4.21万円


乗り出し価格

価格帯 54.8~80万円

63.82万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

58.69万円

価格帯 44.01~73.09万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す