サイン・ハウスは、バイク用Bluetoothインカム「B+COM」シリーズの「B+COM TALK ワイヤーマイク ペアユニット」を数量限定で6月21日 (金)に発売することを発表した。

「B+COM TALK ワイヤーマイク ペアユニット」は、エントリーモデル「B+COM TALK ワイヤーマイクユニット」の内容物を2人分まとめて同梱したお得なセット商品で、単品の組み合わせよりも2,200円お得に購入が可能。価格は税込みで37,400円だ。

インカムツーリング入門のベーシックモデル

2023年10月下旬に発売された「B+COM TALK」はインカム通話ができるだけではなく、音楽再生、スマートフォン音声認識などB+COMの基本機能を備えたベーシックモデル。
本体はコンパクトな手のひらサイズで、持ち運びしやすいスッキリとした設計になっている。

バッテリー容量はインカム通話で最大11 時間、音楽再生で最大12時間を確保。日帰りツーリングに十分なバッテリー容量で、出発から帰宅するまでの安心感が続く嬉しい仕様。

また、ヘルメットへの取り付けが簡単に行えるよう、ベースは面ファスナー方式を採用。フルフェイスからクラシカルなジャットタイプまで様々なヘルメットへ簡単に装着することが可能だ。

製品概要

■製品名:B+COM TALK ワイヤーマイク ペアユニット
■価格:37,400円(税込)
■発売日:2024年6月21日(金)

BCOM-TALK1

【本体仕様】
Bluetooth Ver. :Bluetooth5.1
出力レンジ :Class1
充電時間 :約2時間
充電インターフェイス :USB Type-C
本体サイズ :W93.9mm × H39.4mm × D25.4mm
本体重量 :36g
防水性能 :IP67相当
保証期間 :ご購入日から1年間

【オーディオ/インカム仕様】
対応プロファイル :HSP,HFP,A2DP,AVRCP
スピーカー :外径φ40mm × D10.5mm ネオジムマグネット インピーダンス32Ω
連続使用時間 :インカム通話 最大約11時間 音楽再生 最大約12時間
最大通話可能人数:3人
ユニバーサル通話 :対応

2人分のB+COM TALKがセットになって登場!

「B+COM TALK ペアユニット」は、2人分のB+COM TALK本体と付属品を同梱している。パッケージをひとつにまとめることで、単品の組み合わせより2,200円お得に購入できる。

2台のB+COM TALK本体はペアリング (初期登録)済みでパッケージから取り出したら電源をオンにするだけで自動的に接続し、インカム通話が始まる。ペアリング操作の手間いらずで、だれでも簡単にインカムデビューが可能だ。

「B+COM TALK ペアユニット」のパッケージには、フルフェイスヘルメットの取付けに最適なワイヤーマイクが2本同梱されている。
オープンフェイスヘルメット、システムヘルメットへ取付ける場合は、別売りのオプション品「B+COM ワイヤーマイクホルダー」または「B+COM TALK/PLAY用 ハイブリッドアームマイク」が必要な点には注意。

親子、夫婦、カップルなど、はじめての二人のバイクインカムを探している人にはぴったりの商品だ。

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
         
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら