ライディングシューズのブランドとして認知度の高いSCOYCO(スコイコ)から、これからのシーズンに活躍するメッシュジャケット「JK2103」が登場した。

このメッシュジャケットは、袖丈や着丈、肩幅、身幅など日本人の体型に合わせたフィットになっており、肩、肘、胸、脊髄にプロテクターが標準装備されている。バイクに乗る時には半袖ではなく、メッシュジャケットの着用が絶対お勧めだ。転倒時の安全性が大幅に向上し、直射日光が肌に当たらないので体感的に半袖よりも暑さを和らげることができる。

価格は1万1000円で、サイズはM、L、XLの3タイプをラインナップ。

日本人デザイナーによるジャパン専用フィットデザイン

上半身を積極的に動かしてアクティブに走ることはライディングの楽しさのひとつ。だからこそライディングジャケットのフィット感は非常に重要。タイトすぎれば動きにくさに繋がるし、余裕がありすぎると走行風による過度なバタつきに繋がる。このメッシュジャケットは、袖丈や着丈、肩幅、身幅など日本人の体型に合わせたフィットデザインが実現!

デザインは、シックな中にスポーティかつシャープさを感じさせるものとり、スポーツモデルからオフロード、ツアラー、スクーターまでどんなバイクとも合わせやすいのが特徴。

SCOYCOからジャパンフィットデザイン「メッシュジャケット」が登場
SCOYCOからジャパンフィットデザイン「メッシュジャケット」が登場
SCOYCOからジャパンフィットデザイン「メッシュジャケット」が登場

4点プロテクターを標準装備

SCOYCO(スコイコ)メッシュジャケット「JK2103」

SCOYCOからジャパンフィットデザイン「メッシュジャケット」が登場

■メーカー:SCOYCO(スコイコ)
■品番:JK2103
■価格:11,000円(税込)
■カラー:ブラック
■サイズ:M・L・XL
■仕様:肩・肘・背中・胸部にプロテクターを標準装備
■販売先:https://online.hatoya.co.jp/
■商品ページ:https://online.hatoya.co.jp/products/scoyco-jk2103

情報提供元[ はとや ]

この記事にいいねする


コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら