OVER RacingのZ900RS用サブフレームキットにWebike限定モデル「パウダーブラックコート」が登場した。

OVER Racingで人気でのあるサブフレームキットをベースに、パウダーブラックコートを施した高級感あるボディの仕上げで、「OVER Racing」のロゴをレーザー刻印にすることで、サブフレームとの一体感が増した意匠面へのこだわりを追求した仕様となっている。

サブフレームは、車体剛性を向上させることで、タウンユースからサーキットユースまで安定した走りを実現し、ツーリング先でのワインディングなどのカーブをより楽しくライディングすることができる。価格は57,200円となる。

Webikeショッピング限定モデル

Z900RSで大人気のOVER Racingのサブフレームキットにはこれまで「ポリッシュ仕上げ」と「ブラックアルマイト仕上げ」の2種類が通常ラインナップされていた。今回新たに「パウダーブラックコート」をWebike限定ラインナップとして採用。

ベースはこれまで実績のあるOVER Racing製サブフレームで、塗膜強度が強くキズがつきにくい特徴を持つパウダーコートにより、お手入れや不注意によるキズ付きを最小限に緩和してくれる。また、耐候性、耐薬品性に優れるという特徴も兼ね備えており、バイクという長期間屋外で使用する環境においても美しい状態を比較的長く保つことが可能となった。

外観はエンジン本体の質感と近い鋳物のような細かな凹凸で、カスタムパーツでありながら主張しすぎない仕上がりとなっている。「OVER Racing」ロゴをこれまでのステッカーからレーザー刻印へ変更したことにより、サブフレーム本体とロゴの一体感がより強調されるこだわりの仕様が誕生した。

【OVER Racing × Webike】Z900RS用サブフレームキットにWebike限定モデルが新登場!
【OVER Racing × Webike】Z900RS用サブフレームキットにWebike限定モデルが新登場!

製品概要 Z900RS用サブフレームキット

【OVER Racing × Webike】Z900RS用サブフレームキットにWebike限定モデルが新登場!

■品番:56-71-01PB(2018-2020年式適合)56-711-01PB(2021年式以降適合)
■メーカー希望小売価格:57,200円
■素材/材質:目の字断面アルミパイプ(7N01)
■仕上げ:パウダーコート/レーザー刻印
■入数:左右セット

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
         
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら
 

カワサキ Z900RSの価格情報

カワサキ Z900RS

カワサキ Z900RS

新車 97

価格種別

中古車 117

本体

価格帯 143~228万円

153.17万円

諸費用

価格帯 9~11.85万円

7.05万円

本体価格

諸費用

本体

131.58万円

価格帯 99.9~235.5万円

諸費用

17.08万円

価格帯 9.61~21.61万円


乗り出し価格

価格帯 154.85~237万円

160.22万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

148.67万円

価格帯 121.51~245.11万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す