風を切って走るライダーにとって、冬は厳しいシーズン。でも様々なアイテムやノウハウを駆使すれば、十分楽しむことは可能です。ライダー向けとバイク用の対策について、2回に分けてお届けしましょう。
まず今回は「ライダー編」。どんな対策があるのか、要チェックです!

【文:沼尾 宏明】

まず結論、最強なのは自ら熱を発生する、あのアイテム

冬の走行中、ライダーの体感気温は凄まじく下がります。気温5度で50km/h走行の場合、理論上の体感気温は約マイナス11度。100km/hでは何とマイナス16度にまで下がってしまいます。

そんな中、ライダーの防寒対策で最も効果が高いのは「電熱アイテム」だと私は考えます。

→全文を読む

情報提供元 [ Webike MotoGuide ]

この記事にいいねする


コメントを残す