「ツーリング」とひと口に言っても、いろいろなスタイルがありますよね。日帰りツーリングならバッグひとつで十分事足りるのですが、宿泊アリのロングツーリングや、キャンプ泊を前提としたキャンプツーリングとなると、荷物が格段に増えてきます。しかしスクーターを除き、バイクには荷室がありません(スクーターだってそんなに荷室が広いわけじゃない)。だから荷物が増えると、それなりのバッグが必要となってきますよね。今回は、先日キャンプツーリングの際にTANAXさんにお借りしたバッグの紹介をしたいと思います!

著・編集部マスキ

バイクもバッグもないのにキャンプツーリングへ!?

というわけで、先行しているVストローム250の紹介記事(リンク下記)の方でもお伝えしていますが、7月にキャンプツーリングに行くことになったワタクシ。でもバイクもバッグもまだ持っていない!ということで、バイクはスズキさんに、バッグはタナックスさんに泣きついてお借りしたのでした。

両社様とも快くご対応いただき感謝、感謝でございます(涙)

タナックスさんからお借りしたのは

1.ツアーシェルケース2
2.キャンプテーブルシートバッグ
3.ラリータンクバッグ
4.ツーリングネット

になります。
今回は、この内おもにツアーシェルケース2とキャンプテーブルシートバッグについて詳しくご紹介しようと思います。

→全文を読む

情報提供元 [ Route! Powered by TOURRING MAPPLE ]

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
         
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら
 

スズキ Vストローム250の価格情報

スズキ Vストローム250

スズキ Vストローム250

新車 382

価格種別

中古車 102

本体

価格帯 50.3~62.36万円

54.9万円

諸費用

価格帯 6.72~6.79万円

6.75万円

本体価格

諸費用

本体

51.26万円

価格帯 38.48~70万円

諸費用

5.81万円

価格帯 2.02~6.29万円


乗り出し価格

価格帯 57.02~69.16万円

61.66万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

57.07万円

価格帯 40.5~76.29万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す