今年も残すところあと僅か!この記事では今年人気だった商品をランキング形式で2022年を振り返って行きます。
今回は2022年で人気の高かった「バッテリーブランド」ランキングをご紹介します。
寒さも厳しくなってきたこの頃、バッテリーの劣化は顕著に症状が現れます。
バッテリーが劣化すると、セルの回りが悪くなってしまったり、充電しても電圧が回復しない状況になります。
そうなる前にバッテリーをリフレッシュして、冬を乗り越え春のツーリングシーズンに備えましょう!
定番の鉛バッテリーの売上ランキングに加え、近年急速に人気が高くなっている話題のリチウムバッテリーランキングの2部構成でお送りします!
ぜひ、来年のバッテリー選びのご参考にしてください!

バッテリーの品番ってどう見ればいいの?

今回は様々なバッテリーのブランドを紹介するので、自分のバイクに適合するバッテリーの探し方を簡単にご説明します!
バイクバッテリーの型番はアルファベットや数字からなるJIS規格に基づいて記載されています。

画像のようにバッテリーの型式の文字列は、バッテリーの大きさや種類、また電流量を表しているのです。
こちらの画像を参考にしつつ、自分のバイクに搭載されているバッテリーの型番を確認すると、どのようなタイプのバッテリーが搭載しているか分かるはずです!
ちなみにMFバッテリーと開放型(高性能)バッテリーに関しては、型番の頭文字がバッテリーブランドを表しています。

そして自分のバイクに搭載されているバッテリーの適合型式が分からないという方は、Webikeショッピングにて「車種から探す」を使えば各メーカーの互換品を一括表示出来ます。
それではこれを踏まえてランキングを見ていきましょう!

創業70年以上を誇る老舗ブランド!

第5位|古河バッテリー

古河バッテリーは前身となった企業も含めると、鉛蓄電池の製造を初めてなんと100年以上!
純正装着バッテリーとしても馴染み深く、バッテリー交換の際に古河電池のバッテリーを目にする機会は多いかもしれません。
古河バッテリーの高い信頼性は、バイクメーカーが純正採用するという事実に裏付けれています!
先程ご紹介したバッテリー品番の説明に則ると、頭文字が”F”から始まるバッテリーが古河バッテリーの製品となります。(例:FT12A-BS)

MotoGPでもお馴染み!?フランス発の高性能バッテリーブランド!

第4位|BSバッテリー

BSバッテリーは2007年にフランスで生まれたブランドです。
世界43ヶ国で販売されており、ラインナップは400種類以上!
MotoGPでは2021年シーズンにヤマハのワークスチームに所属し、チャンピオンを獲得したファビオ・クアルタラロ選手のスポンサーでお馴染みのBSバッテリー。
品番は”B”から始まりますが、BSバッテリー公式サイト内の「BATTERY FINDER」を使えば適合バッテリーの検索も簡単!
純正同等のバッテリーに加えて、アップグレードに最適な製品も提案してくれます。
BSバッテリーに関してはこちらの記事で詳しく解説しています!

【番外編】4miniユーザーに大人気なバッテリーブランド!

6Vユーザーに大人気!|MINIMOTO:ミニモト


Webikeショッピングにおける鉛バッテリーの売上個数で、実は上位に入ってくるのがミニモトの鉛バッテリー。
4mini系を得意とするブランドであるため、バッテリーのラインナップも6Vバッテリーや4mini向けの12Vバッテリーといったジャンルに特化しています。
選択肢の少なくなってきた6Vバッテリーを求めるユーザーや、4miniファンに熱い支持を受けています!

信頼と安心の国産バッテリーと言えばこのブランド!

第3位|GSユアサ


日本でバッテリーと言えばこのブランド!
バイク用だけではなく、なおかつ日本だけでなく世界のバッテリー業界において最大手のGSユアサが第3位にランクイン。
国内外問わず多くの車両で純正バッテリーとして採用される信頼性に加え、幅広いラインナップも魅力の一つです!
国産のバイクに関しては、なんと93%の車種をカバーしています。

ありとあらゆるバイク向け商品を展開するスーパーマルチブランド!

第2位|DAYTONA:デイトナ


第2位はバイクに乗っていれば一度は聞くであろうマルチブランド、デイトナの鉛バッテリーです!
実はそのデイトナもバイク用の鉛バッテリーを展開していて、他のデイトナ製品と同じように価格も性能も申し分なし!

バッテリチャージャーもデイトナからリリースされており、バッテリーと充電器を同時に揃えられるのもデイトナの強みです。

コスパ最強!売上No.1がその証!

第1位|台湾ユアサ


栄えある鉛バッテリー人気ランキング1位は台湾ユアサです!
台湾ユアサの圧倒的なコストパフォーマンスは、Webikeでの売上1位のブランドという事実に裏付けられています。
GSユアサから技術提供を受けた品質に、お求めやすい価格、更にWebikeは台湾ユアサを大量在庫しているので即納が可能!
「格安バッテリーで痛い目を見た」「もう少しコストパフォーマンスに優れたバッテリーが欲しい」そんなあなたにうってつけのブランドです!
型番の頭文字は”Y”もしくは”T”です。(例:TY12A-BS、TTZ8V)

次のページではリチウムイオンバッテリーのランキングを発表!
今最もコストパフォーマンスの良いバイクカスタムとも言えるリチウムバッテリーの動向は見逃せません!

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
         
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら