文・写真-横田和彦・関根 温  車両協力-KTM 川崎中央

酷暑に負けることなく 快適なツーリングをしたい

夏、信号待ちから走りはじめた瞬間に短時間ではあるが爽快な気分になった経験がある人は多いはず。それは走行風によって汗が気化し体温を奪うため起きる現象だ。それを上回る清涼感を、望むタイミングで生み出すのが「リキッドウインドシステム」である。
腰に装着した保冷ボトルからマンダムと共同開発した冷却水をアンダーシャツの首元に送り染み込ませる。すると上半身を中心に気化現象が起き爽快感が得られるのだ。冷却水には清涼成分と消臭成分が配合されているので、不快さを感じることなくすぐれた冷感を長時間体感できる。

昨年デビューしたシステムだが、早くもボトルがリニューアル。真空断熱二重構造により液体の温度上昇を抑える仕組みになった。真夏のライディングをサポートするアイテムは進化を続けているのだ。

LIQUIDWIND 保冷ボトルキット

RS タイチ LIQUIDWIND 保冷ボトルキット
LIQUIDWIND 保冷ボトルキット
●価格:6050円

GATSBY LIQUIDWIND WATER

マンダムと共同開発した専用冷却水。心地よい冷たさが長時間持続し、消臭効果もある。

GATSBY LIQUIDWIND WATER
●価格:660円
●容量:300ml



ボトルの収まりは良くライディングしていても気にならない。ボトルまでブラックになったことでルックス的にも一体感が生まれている。

RS タイチ 水冷インナー

レバーの操作感はよく走行中でも任意のタイミングで冷却水を送れる。脱着時に冷却水が漏れないカプラーを採用。

真空断熱二重構造を採用した新型保冷ボトルが登場。外気温が上がっても冷却水の冷たさを長時間キープし高い冷却効果を発揮する。

このアンダーシャツの上にエアフローベストを着用し、走行風を通しやすいメッシュジャケットを着るのが基本スタイルとなる。


LIQUIDWIND アンダーシャツ

胸部の生地を二重にして保水力を高め、爽快感を持続させる構造の専用アンダーシャツ。送水チューブを通すガイドが4ヶ所にある。

LIQUIDWIND アンダーシャツ
●価格:4730円
●サイズ:S/M/L/XL
●カラー:ブラック、グレー

エアフローベスト

高い通気性を誇る3Dメッシュ製のオプションベスト。ジャケットとアンダーシャツの間に風を通す空間を作り冷却効果を向上させる。

エアフローベスト
●価格:5830円~
●サイズ:S/M/L/XL
●カラー:ブラック、グレー




RS タイチ 0120-22-3403 https://www.rs-taichi.com

この記事にいいねする

コメントを残す

 
今回紹介した製品はこちら
   
今回紹介したブランドはこちら