●文:モトメカニック編集部 ●外部リンク:JNIテック

ガレージ内の収納や作業台をDIYで製作するサンデーメカニックとって、注目すべき新製品が登場した。ジュラルミンのブロックにネジを切った「スマートキューブ」には、発想と設計力次第でさまざまな形状を実現できる可能性がある。

シンプルかつオシャレな収納に見せたいなら「スマートキューブ」の利用価値は大

ホームセンターにある組み立て式のスチールラックや作業台は、手軽に組み立てることができて、ガレージ内でも重宝する。だが既製品ではなく、2×4材を使った木工や溶接機を使った鉄工で、”もの作り”を実践したいというサンデーメカニックも多い。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

コメントを残す