「スニーカーなのにバイク用?!」で人気のカジュアルライディングシューズ、SCOYCO(スコイコ)のMT016-2シリーズに新色が登場し販売を開始しました。今年の東京モーターサイクルショーで参考展示となっていた中から人気の高かった4色が念願のラインナップに仲間入り!

軽く、カジュアルなキャンバス素材を使用し、脱ぎ履きしやすいサイドジップ、もしもの時に足を護るつま先・かかと・くるぶしのプロテクターはもちろん、ステップワークを安定させ、操作性の向上に友好的な靴底にシャンク(踏まず芯)の内臓も今までどおり。これらの機能はそのままに、よりカジュアルでおしゃれなシューズになっています。


新色ラインナップ

MT016-2 ミリタリーグリーン(メーカー希望小売価格 14,850円)

軽くてカジュアルなキャンバス地を使用し、街乗りやツーリングはもちろん、アウトドアテイストのファッションにも合わせやすく。キャンプシーンにもおすすめです。


MT016-2 レッド(メーカー希望小売価格 14,850円)

モーターサイクルショーでは、男女問わず人気の高かったカラー。エネルギー溢れる鮮やかな赤は、夏の街乗りもツーリングにも。サイズ展開も豊富で、普段履きにもおすすめです。


MT016-2 ホワイト(メーカー希望小売価格 15,400円)

マイクロファイバー素材の純白色で、カジュアルでありながら上品なイメージに。様々な車種にもシーンにも馴染みやすく、どんな雰囲気にも違和感なく履いていただけます。


MT016-2 シルバー(メーカー希望小売価格 15,400円)

モーターサイクルショーでは女性人気No.1のカラー。派手に見えるシルバーは、実はバイク周りのメタルカラーとの馴染みがよく。一体感を演出。カッコよく、おしゃれな大人の雰囲気です。


スコイコジャパン《公式》

SCOYCO JAPAN スコイコジャパン《公式》https://www.scoyco-japan.com

コメントを残す