Part.1ではロングツーリングやショートツーリング向けのグローブを紹介したが今回も引き続き、わかりやすく新しいグローブ選びができるよう、シーン別に分けてグローブを紹介していこう。

クラシックスタイルを好むツーリングライダーに

ツーリングというシーンが同じとはいえ、愛車の車種や好むスタイルの違いでもグローブの選択肢は変わってくる。スポーツモデルでワインディングを駆るライダーには『GSM26011 ロードメッシュプロテクショングローブ』がベストマッチだが、レトロモデルやクラシックなスタイルでゆったりとライディングを楽しむライダーにはややスポーティすぎるかもしれない。

→全文を読む

情報提供元 [ タンデムスタイル ]

この記事にいいねする

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    作業用グローブの方がロングツーリングには個人的には楽だ

コメントをもっと見る

 
今回紹介した製品はこちら
 
 
今回紹介したブランドはこちら