●文:ヤングマシン編集部 ●写真:重松浩平 ●外部リンク:スペシャルパーツ武川

4ミニ系カスタムパーツの老舗であるスペシャルパーツ武川から、レブル250用のカスタムパーツが新たに8点登場した。これらはレブルオーナーが実際に不満を覚える点を解消し、快適性や使い勝手をより高めることを目的に開発されており、レブルをさらにストレスフリーな1台に仕上げられる。

マフラーに加えてハイカムも設定

今回、SP武川が発表したレブル250のカスタム車は、オーナーが実際に所有すると「あれっ?」と感じるような部分を改善し、快適性や使い勝手を高めることが目的。また、新開発のマフラーに加え、おそらくレブル250用では唯一となるハイカム(スポーツカムシャフト・5万50円。CBR250R他用をレブルにも適合確認)を設定するなど、走行性能の改善に力を注いでいるのも同社らしいポイントだ。今夏頃の発売を予定しているという、これらのNEWパーツを順番に見ていこう。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

コメントを残す

 
今回紹介した製品はこちら
   
今回紹介したブランドはこちら
 

ホンダ レブル 250の価格情報

ホンダ レブル 250

ホンダ レブル 250

新車 91

価格種別

中古車 98

本体

価格帯 57~89.5万円

61.87万円

諸費用

価格帯 2.95~7.3万円

4.69万円

本体価格

諸費用

本体

72.31万円

価格帯 49.8~142.8万円

諸費用

5.79万円

価格帯 7~10.15万円


乗り出し価格

価格帯 59.95~96.8万円

66.57万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

78.11万円

価格帯 59.95~149.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す