2022年ももうすぐ折り返し。
今年も記事を通してたくさんの商品を紹介していますが、ここで2022年上半期、特に反響のあったバイク・ツーリング用品を紹介していきたいと思います。
「これは知らなかった!」という商品があれば是非一度チェックしてみてくださいね!

ヘルメット部門

SHOEI:ショウエイ |X-14 MORI[X-FOURTEEN エックス-フォーティーン モリ]ヘルメット

SHOEIのフラッグシップモデル「X-FOURTEEN」より、森且行選手のレプリカが話題を呼びました。
森選手といえばトップアイドルのSMAPから脱退し、オートレーサーへ転身したことで有名ですね。2020年には日本一決定戦で優勝という快挙も成し遂げています。
オートレーサーのレプリカが発売されるのは初めてで、個性的なデザインも相まって注目の的となりました。
現在リハビリ中の森選手、一日でも早く復帰されることを願います。

バイクウェア部門

RS TAICHI:アールエスタイチ|RSJ335 クイックドライパーカー

バイクウェアでも流行となっているミリタリーテイストのカジュアルパーカー。
軽く柔らかい、そしてストレッチ性もあるエアスルー生地を使用しているため、着心地が抜群。
デザイン良し着心地良しな点が人気となり、RSタイチの中でも最も売れた3シーズンウェアとなりました。次シーズンはどのようなウェアが登場するのか、楽しみですね!

ライディングシューズ部門

gaerne:ガエルネ|ボヤージャー CDG GORE-TEX (シーディージー ゴアテックス)

シューズ部門で圧倒的に人気だったのがこちらのライディングシューズ。
イタリアのブーツメーカー「ガエルネ」のボヤージャー CDG GORE-TEX。
美しいシルエットにおしゃれな色使い、ゴアテックスを採用し防水透湿性を持たせ、見た目と機能面を両立。
さらにサイドジッパーを外側に設置することで、車体に傷が付かないように配慮されている点など、細かい部分でも洗練された一足といえます。
そんなガエルネが次にリリースした次世代のライディングシューズ「PANTERA/パンテーラ」が早くも話題沸騰中。今後の動向にも要注目です!

電子機器(インカム)部門

LEXIN:レシン |LX-B4FM BLUETOOTH インカム

1万円を切るインカムとしてヒットした「LEXIN(レシン)」。
最新のBluetooth 5.0を搭載し、インカム通話はもちろん、スマホ着信、音楽再生も問題なく使用可能。
約1.5時間でフル充電可能なバッテリーは15時間の連続通話が可能で、丸一日のロングツーリングでも使用できます。
機能面も必要十分なコスパに優れたインカムとして注目されました。

バイクグッズ部門

Phoenixrise:フェニックスライズ|戦闘鉄板FB-2

昨今のアウトドアブームの波に乗り、飛ぶようにヒットしたのがこちらの「戦闘鉄板FB-2」。
人気の「戦闘飯盒2型」に合わせたサイズで、中ぶたに収納可能。無骨で本格的な見た目に心を打たれたソロキャンパーに絶大な支持を受け大ヒット。
「分厚い鉄板は持ち運びが不便」と諦めていたユーザーたちの救いの一品ともなったようです。
戦闘鉄板で作る目玉焼きは最高に美味いらしい…ちなみにIH調理器にも対応する懐の広さも持ち合わせているようです。

DOPPELGANGER:ドッペルギャンガー|ダイヤルロック結束バンド

特にバイク乗りにとって馴染みの深い「結束バンド(タイラップ)」をダイヤルロック化したことで大ヒット。
気軽に施錠ができ、持ち運びも苦にならないサイズ感。出先でのヘルメットロックなど、少しバイクを離れるシチュエーションで便利に使えます。
もちろんただの結束バンドではなく、内部に薄い金属板が仕込まれているため、ある程度の対切断性能は担保しているようですね。
手軽に施錠できるという点と「結束バンドをワイヤーロックにしてしまおう!」という発想の面白さで早期に欠品してしまうほど注文が殺到しました。
ドッペルギャンガーには、その他も使えるワイヤーロックがラインナップされているので、ぜひ一度ご覧ください。

まとめ

2022年で上半期で話題となったバイク用品を取り上げました。
森選手のグラフィックについては遊び心にあふれており、GPライダーなどのグラフィックとはまた違った新鮮さがありますよね!そう思うとオートレーサーのヘルメットデザインにも今後注目してみたくなります。
戦闘鉄板についても気になりますね。自分は普段サーキットしか走っておらずキャンプはおろかツーリングにもあまり縁がないのですが…これは一度使ってみたいと感じました。なぜなら戦闘鉄板で焼く目玉焼きが美味しそうだったから。幸いIH調理器具にも対応しているとのことなので、家でも使ってみようと思います。

皆さんも気になった商品はありましたか?下半期はどのようなアイテムが話題を集めるのか、楽しみですね!

コメントを残す

 
今回紹介した製品はこちら
   
今回紹介したブランドはこちら