パフォーマンスパーツの製造を行うイタリアのメーカーLighTech(ライテック)は、ZX-10R/RR用「アジャスタブルナンバープレートホルダー」「アジャスタブル ステップキット」を発売した。

【Webikeショッピング】
アジャスタブルナンバープレートホルダー/アジャスタブル ステップキット 商品ページ

アジャスタブルナンバープレートホルダー

リア周りをスッキリとしたフォルムに仕上げるフェンダーレスキットです。
LighTech(ライテック)製フェンダーレスキットは、日本のナンバープレートのサイズにも対応しているため、ベース部分がナンバーからはみ出すこともありません。
取り付けに必要なボルト類も全て付属しております。
コンプリートとスタンダードの2タイプをラインナップ。

【コンプリート】
ナンバープレートランプやリフレクターが付属します。(ナンバープレートランプ:黒)
付属のナンバー灯は(ナンバー灯/ポジション灯/ブレーキ灯)に対応しております。

【スタンダード】
ナンバープレートランプやリフレクターが付属しません。
※レーシングウィンカーに対応するパーツが付属しており、純正ウィンカーには対応しておりません。

アジャスタブル ステップキット

LighTech(ライテック)製ステップキットは特許取得済みの“トラックシステム”により、ポジション変更を簡単に行うことができます。
材質に超々ジュラルミン7075材を使用することで、剛性と軽量化を両立させました。

【トラックシステムについて】
通常のポジション可変式ステップキットの場合、ステッププレートとステップマウントベースは別体となっているケースがほとんどで、ステップに荷重をかけた時、ステッププレートとステップマウントベースの面積が大きい為、この二つのパーツの間に大きなひずみが発生し、剛性感のロスにつながります。
トラックシステムは、ステップバーを可変させる事により、ステップマウントベースを排除し、さらに、超々ジュラルミン7075材を使用したステップホルダーを使用する事により、剛性を確保し、ダイレクトな操作感を確保しております。
また、ステップバーとフロントトゥーペグ自体が可変になる事により、ステッププレートを稼働させずに様々な足のサイズにも対応できます。
ブレーキシリンダーも常に同位置に置かれるため、ポジションの変更の際にブレーキホースの変更等は不必要です。

【Webikeショッピング】
アジャスタブルナンバープレートホルダー/アジャスタブル ステップキット 商品ページ

【ウェビック バイク選び】
【ZX-10R】の新車・中古車を見る
【ZX-10RR】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ iMotorcycle Japan ]

この記事にいいねする

コメントを残す

カワサキ ZX-10Rの価格情報

カワサキ ZX-10R

カワサキ ZX-10R

新車 2

価格種別

中古車 15

本体

価格帯 255.75万円

255.75万円

諸費用

価格帯 15.75万円

15.75万円

本体価格

諸費用

本体

145.38万円

価格帯 106.45~202.85万円

諸費用

万円

価格帯 2.44~6.65万円


乗り出し価格

価格帯 271.5万円

271.5万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

144.87万円

価格帯 108.89~209.5万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

カワサキ ZX-10RRの価格情報

カワサキ ZX-10RR

カワサキ ZX-10RR

新車 0

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

235万円

価格帯 235万円

諸費用

10.22万円

価格帯 10.22万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

245.22万円

価格帯 245.22万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す