YZF-R25とほとんど変わらないボディに排気量アップしたエンジンを搭載したYZF-R3。
「排気量以外に何が違うの?」という疑問を持っている方も多いのでは無いでしょうか。
普通二輪免許で所有できる「軽くて速くて気軽に乗れる」を実現したマシンの魅力に迫ります。

R25と変わらず軽量感あるフォルム

マシンの基本的な外観はYZF-R25と共通になっています。
何と言ってもシャープなカウリングが生み出すレーシーな雰囲気がとても格好いいです。
パッと見で感じる車体の軽量感は、実際に跨ると間違いではないと確信します。とにかく軽い!跨って足で挟んだ状態で左右に振れるくらいの軽さです。
この軽さは走行時の強みになるだろうなと思わされました。

キリッとしたフロントマスクと跳ね上がったテールがレーシー

ヘッドライトはつり目2灯で鋭い雰囲気がイケてます。点灯はローで片側、ハイで両側点灯となります。
ウインカーも小ぶりなのがマシンに合っていますね。

▲ヘッドライト:消灯
▲ヘッドライト:点灯(ロー)

また、テールライトもLEDが採用されており、デザインはもちろん視認性も良好です。

中~長距離ツーリングも余裕でこなせる14Lタンク

燃料タンクは14L容量で意外と(?)多いです。これだけあれば多少の遠出は問題なくこなせますね!
また、タンクの凹みがニーグリップしやすいのでフィット感はなかなか良いです。

スポーツバイクゆえにタンデムは不安定

スポーツバイクならではですが、タンデムシートが小さくて座りにくいので基本的に1人で走ることを楽しむバイクではないでしょうか。
タンデムグリップなどもありませんので少し怖さがありますね。
しかしその分テールカウルがシャープになっていてルックスは抜群です!
ライダー側のシートは小ぶりなシートで座りやすいです。シート幅も狭いので足つきへの影響は少なく、乗車姿勢に窮屈さはありません。

スポーティーな走りを実現する足回り

ここまでR25と排気量以外の違いがあまり見られなかったYZF-R3ですが、実はタイヤのスピードレンジが異なります。
R25がSレンジタイヤ装着なのに対し、R3はHレンジのタイヤを装着しています。これは最高速が関係しており、R3のスピードレンジは210kmとなっています。
ホイールデザインは10本スポークを採用しており軽快なイメージを持ちます。
更にABSも搭載されていますので、安心してスポーティーな走りを楽しむことができます。

▲フロントタイヤ:110/70-17M/C(54H)
▲リアタイヤ:140/70-17M/C(66H)

キツすぎないセパレートハンドルだがやる気になるポジション

ハンドルはセパレートハンドルですが、比較的楽なポジションです。トップブリッジ上に装着されているので程よい前傾姿勢になります。
姿勢はキツくないのにやる気は上がってくる良い感じのポジションになります。

格好良くて見やすいメーターで走りの楽しさ倍増!

中央に配置されたアナログタコメーターに、オド・トリップ始めギアインジケーターが表示されるデジタルメーターなどデザインも格好良くて視認性も高いメーターは走行中のテンションを上げてくれます。
また、シフトタイミングインジケーターもありますので、適切なシフトチェンジのタイミングを知ることもできます。

250ccよりもパワフルな走りを楽しめる1台!

とにかく軽くてパワーのある楽しいバイクでした。
所有する際に少し気がかりなのは、R25にはない「車検」が発生することでしょうか。
逆に言えば、車検が全く気にならないのであれば個人的にはR3の方をオススメしたいと思いました。250ccとは一味違う走りを楽しんでみませんか?

撮影協力:ヤマハ発動機株式会社

この記事にいいねする

コメントを残す

ヤマハ YZF-R3の価格情報

ヤマハ YZF-R3

ヤマハ YZF-R3

新車 27

価格種別

中古車 62

本体

価格帯 62.64~72.38万円

68.9万円

諸費用

価格帯 6.11~9.04万円

5.42万円

本体価格

諸費用

本体

42.99万円

価格帯 34.54~56.37万円

諸費用

2.8万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 68.75~81.42万円

74.33万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

45.79万円

価格帯 37.55~53.67万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す