モトレポートでは、試乗インプレの他に新車・中古バイク検索サイト「ウェビック バイク選び」に掲載されているバイクに関する情報を発信しています。

ホンダ PCX160 レビュー

ウェビックコミュニティのMyバイクより、実際に乗っている・乗っていたオーナーの声を基に様々なバイクを紹介する「オーナーレビューまとめ」。
今回は、「PCX160」についてオーナーの生の声をお届けします!

ぶっちゃけPCX160ってこういうバイク!!

2020年に発売された新型PCX160。初代のPCX150は2012年に発売され、現行型で早くも4代目にフルモデルチェンジとなった大人気スクーターです。

PCXの魅力はクラスを超える車格とスタイリング、そして走行性能の高さと燃費性能の高さです。はっきり言ってかなりの優等生です。

150ccクラスながらも高級感のあるスタイリングは所有感を十分に満足させるもの。代を重ねるごとに熟成されていて、160はこれまでの全てのモデルのエッセンスを取り入れています。切長のヘッドライトや眉型に近い後半部に従来型の面影をなんとなく感じます。つまり、ファンを大切にしているということです。

特に眉型のボディ後半部には理由があり、シート下トランクにしっかりと容量を持たせるためです。その容量はなんと30Lで、わざわざリアボックスをつけなくても、日常の荷物なら十分入れることができます。

160の魅力は、なんと言っても高速道路を走れることでしょう。PCX自体が走りが良く、乗車姿勢もラクなので意外とツーリングに使えてしまいます。100km/hの巡行なら余裕でこなせるので、自分でも驚くくらい長距離を走れます。燃費が良い上レギュラーガソリン仕様ですから、ランニングコストもなかり抑えることができます。所有するとわかるのですが、これ一台で本当に完結してしまいます。サードパーティからそれなりにパーツも出ているので、カスタマイズも楽しめます。毎日乗って磨くので、結果かなりの愛着が湧きます。

それではwebikeユーザーの声を見てみましょう。加速がスムーズで、旋回力が高いとの評価。新型においても走りの良さは健在ですね。燃費については、なんと50km/Lを超えることもあるのだとか。驚嘆の環境性能です。もちろんスタイリングも好評。一方不満点としては、足つきが悪い点、そしてシートは長時間座るとお尻が痛くなるとの意見が見られます。足つきに関しては走りの良さと裏返しの面もあるのでどうしようもないですが、シートはサードパーティのクッションを使うなど対策をしたいですね。

PCX160は、街乗りからツーリングまで何にでも使える万能車です。「自宅に十分な駐輪スペースが無いけどバイクが欲しい」という人にはこれほど良いバイクはないと思います。自分の機動性と行動範囲を一気に広げてくれる頼れる相棒です。

PCX160のざっくりまとめ

良いところ

・走りが楽しい
・エンジンがスムーズに回る
・キーレスエントリーが便利

悪いところ

・足つきが悪く乗車姿勢も猫背気味
・ヘッドライトの照射範囲が狭い
・路面のギャップをもろに拾う

足つき


身長166-170cmのライダーの約100%が PCX160の足つきが「かかとが浮く」と回答しています。

PCX160オーナーの声

購入動機・用途・比較車種 ADV150と迷いましたが、アドベンチャーしないし・・・
長所・満足な点 出足、加速とも、とにかくスムーズ。アクセルを戻した時のエンジンブレーキも少なく、ガクガクしません。他メーカーバイクに乗った事が無いので比較出来ませんが、いいバイクなので、皆んなが乗ってるんだと思います。
短所・不満な点 私は身長173センチメートルですが、足付きはつま先立ち。ライディングポジションも何故か猫背気味になり、長時間乗りは腰痛とかで疲れそう。
これから買う人へのアドバイス 納車に時間がかかるので、決めたら早めの契約をお薦めします(私は3ヶ月半待ちでした)。任意保険は会社毎にたくさんあるので、ご自身の生活に合ったもので加入すれば良いと思います。私の場合は、車の保険にバイク保険を追加加入してセット割りにしました。
購入動機・用途・比較車種 ADV150と迷ったが160というサイズでこちらを選択
長所・満足な点 燃費がいい 悪くて45 よかったら50超えます
見た目がいい、タイヤも食いつき抜群。
乗って楽しいし、これだけで完結する一台です。
短所・不満な点 素人には整備しにくいです。あと足のかけどころが難しい。ハンドルがもう少しアップ目か、いっそ低いと乗りやすいかも。スピードは出ません。
これから買う人へのアドバイス すごいいいです。完成されてると言えるでしょう。スピードは期待できませんが、なかなか楽しいバイクですよ。
購入動機・用途・比較車種 -
長所・満足な点 *とりあえず最近のトレンドとなる機能を詰め込んでる優等生
*ノーマルではイマイチだが大抵のもんはカスタムで後付けできるため幅が広い
*燃費が良い(47〜48km/L)
*キビキビ走る、取り回しも楽々
*街乗りメインたまに高速使う用途には最適
*ルックスも先進的でカッコ良い
*デジタルメーターは見やすいし、ウインカーサインもオシャレで分かりやすい
*キーレスは何だかんだ便利です
短所・不満な点 *ノーマルだとシールドが低いため風をダイレクトに受けるためかなり疲れる
*高速は走れるが色々耐えながら走る感じになる。長時間は厳しい
*シート下は広くなったが、斜めになっていて物が滑り落ちる
*一応小さめのフルフェイス(OGK kabutoカムイ3 Mサイズ)は入るがかなりギリギリのため、Lサイズやシステムとかは入らない気がする。
*アイドリングストップは街乗りには微妙な所だが、割と停車時に振動があるため長い信号待ちなら多少は疲労軽減にはなるかも?
*ウインカーとホーンの位置が普通とは逆のため(大体1番下にホーンだが真ん中ホーンで下にウインカー)他のに乗ると間違えてホーン押してまう事がある
*ライトが△状に広がるため、夜暗い田舎道などは右左折の先が全く見えなくて結構怖い。
(カーブ前にスピード落とすようになるから安全運転にはなる)
ハイビームは真ん中の光を追加するだけで上向きに広がるとかはない。
田舎道走る人はフォグランプ追加した方がよく見えるかも。
*給油口が開きにくいことがある(アドバイス参照)
これから買う人へのアドバイス 維持は安い方。
あくまでも「街乗りバイク」として買うべきであり高速含む長距離ツーリング「にも」使いたい方には向いてないと思います。
凄く我慢強い方なら耐えられるかもですが、やはり高速域までいくと80km/h以上の安定感は300〜400ccクラスと比べたら雲泥の差
2〜30分の距離をサッと走る、高速使った方が早い場合1〜2区間くらい走る程度がちょうど良いです。
その「ちょっと」の高速使わないなら125でも全然良いですね。

拡張性も高い優等生ですので、過度な期待はせず普段の「足」として、車で言う軽自動車の感覚で乗るなら満足度高いです。

故障は今の所なしですが、不具合として給油口が開きにくいってのがあります。
これは給油口の蓋の金具が干渉して引っかかってるからなので、給油口ボタン長押ししてればいつかは開きます。ただ不便なので、金具部分シリコンスプレー吹いたら干渉してる部分に滑りが増えて多少開きがマシになります。

PCX160:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
PCX160のスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
PCX160の新車・中古バイク一覧を見る

【ウェビック バイク選びオススメ情報】
「ビッグスクーターの中型バイク(〜250cc)」の新車・中古バイクを見る

この記事にいいねする

コメントを残す

ホンダ PCX160の価格情報

ホンダ PCX160

ホンダ PCX160

新車 167

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 33.77~40.7万円

39.33万円

諸費用

価格帯 5.93~7.9万円

4.87万円

本体価格

諸費用

本体

41.06万円

価格帯 37.95~42.9万円

諸費用

5.47万円

価格帯 4.1~6.95万円


乗り出し価格

価格帯 39.7~48.6万円

44.21万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

46.54万円

価格帯 42.05~49.85万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す