輸入車用パーツで培った精度や機能、品質を応用する

AELLA(アエラ)は京都・カスノモーターサイクルのオリジナルパーツブランド。カスノモーターサイクルはヤマハの契約ライダーとして長く活躍した糟野雅治さんが主宰するバイクショップで、AELLAはそんな糟野さんのフィロソフィを基に、’91年にスタートした。これまで自社がディーラーにもなっているドゥカティやBMWなど輸入車向け製品の開発・販売が主体だったが、2017年末のデビューから爆発的人気を得た国産モデル=カワサキZ900RSに着目し、同車向けパーツの開発も積極的に行ってきた。この車両は、そんなAELLAのパーツ群をまとったデモバイクの最新仕様だ。

アエラ(KAWASAKI Z900RS)一貫した物作り思想で乗りやすさを求めたパッケージ

「弊社のパーツ作りはもともと、小柄だった糟野のために、レーシングマシンを操りやすくするようにしたいということがきっかけでした。以来、AELLAブランドを興してからも一貫して続けるのは“ライダーが愛車を操りやすくするためのパーツ開発”です。そこに一切の妥協はなくて、開発を進めながら途中でボツにしてしまう製品も山ほどあります。ビレットパーツのプライスが少し高めになるのは、こだわりの強さの裏返しと取ってもらえるとありがたいのですが」とはカスノモーターサイクル・アエラ事業部・営業の下田 豊主任。

「一方で、スロットル開け始めのワイヤ巻き取り量を見直し、スムーズな発進とシフトアップを可能にする“アドバンススロットルパイプ”(9460円)や、シフト操作時にシフトシャフト自体のぐらつきをなくしてカチッとしたシフトフィールを実現する“シフトホルダー”(9460円)など、手軽な価格でAELLAの思想に触れていただけるアイテムもあります。これらを付けた車両に乗っていただくと“これが同じZ900RSか?!”と、お客さまは一様に驚かれますよ」(下田さん)

こうした乗りやすさへのこだわりはAELLAパーツの全製品に息づく。大きなパーツももちろんいい。まずは小さなパーツひとつから……でも、AELLAを体感してみるのもお勧め。冒頭に述べたように、この車両からはそのこだわりが伝わってくるのだ。

Detailed Description 詳細説明


主なカスタム内容(KAWASAKI Z900RS)

エンジン
*エンジンカバー類含む
AELLA エンジンカバーガードセット3点
AELLA フレームスライダー
AELLA 内圧コントロールバルブ
AELLA ラジエタープロテクター
AELLA ラジエターキャップカバー TYPE-I
AELLA シフトホルダー
エキゾーストシステム AELLA チタンフルエキマフラー/車検対応(Kawasaki Z900RS 2BL):チタングラデーション
フレームスイングアーム AELLA オーバーサスペンション
AELLA リンクプレート
AELLA 車高調整リンクロッドセット
AELLA スタンドフックスライダー:M8
ブレーキ周り
*マスター含む
フロント
BREMBO RCSコルサコルタ ブレーキマスターシリンダー
SUNSTAR プレミアムレーシングディスクφ320mm
AELLA チタンブレーキキャリパーオフセットカラー10mm(320mmディスク用)
AELLA チタンキャリパーボルト for Kawasaki Z900RS(M10×L83 P1.25:320mmディスク)
ブレーキ周り
*マスター含む
リア
AELLA リアブレーキマスタータンクキャップ(NISSINφ38)
ホイール周り
フロント
DYMAG UP7X 3.50-17
ホイール周り
リア
DYMAG UP7X 5.50-17
サスペンション
リアショック
OHLINS KA739
AELLA アルミ削り出しプリロードアジャスターノブ(Ohlins専用)
ステップ AELLA ライディングステップキット:ポリッシュ
ドライブシステム駆動系
*スプロケット、カバー含む
EK CHAIN 525ZVM-X ドライブチェーン
ハンドル周りステアリング
*ステダン、ミラー含む
AELLA アルミ削り出し可変ハンドル
AELLA ハンドルアッパーブラケット
AELLA ハンドルポスト
AELLA アドバンススロットルパイプ
外装 AELLA ショートナンバープレートホルダー
AELLA ショートナンバープレートホルダー専用リフレクターキット



アエラ Z900RS(KAWASAKI Z900RS)
取材協力:アエラ TEL075-622-7439 〒612-8473京都市伏見区下鳥羽広長町218
URL:http://www.aella.jp/
2023年 11月 10日


【画像】アエラ(KAWASAKI Z900RS) (11枚)


情報提供元 [ ヘリテイジ&レジェンズ ]

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
 
       
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら
 

カワサキ Z900RSの価格情報

カワサキ Z900RS

カワサキ Z900RS

新車 96

価格種別

中古車 118

本体

価格帯 143~228万円

153.14万円

諸費用

価格帯 9~11.85万円

7.03万円

本体価格

諸費用

本体

130.17万円

価格帯 99.9~235.5万円

諸費用

17.44万円

価格帯 9.61~21.61万円


乗り出し価格

価格帯 154.85~237万円

160.17万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

147.61万円

価格帯 121.51~245.11万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す