今回試乗させていただいたNinja e-1は、Z e-1と共に発表されたカワサキ初のピュア電動モーターサイクルで、コンパクトなブラシレスモーターを搭載しているモデルです。バッテリー重量の関係で、原動機タイプの同サイズモデルよりも重くなりがちな電動モーターサイクルでありながら、車重を一般的な原動機タイプの同サイズモデル並みに抑えた(車両重量140kg)Ninja e-1がどんなものなのか?

実際に試乗して体験してきましたので、ご紹介させていただきたいと思います。

実際に乗ってみた

Ninja e-1は、フルカウルモデルという事もあり、パッと見では通常の原動機モデルのNinjaと大差無いように見えますよね?一方で、この写真に違和感を感じた方は、バイク通です!

そう、このNinja e-1は、ピュア電動モーターサイクルであるがゆえに、燃焼のための吸排気系システムが無いんですよね。つまり、マフラー(サイレンサー)が無いんです。しかし、マフラーが無い事を気付かせないくらい、まとまりが良いですよね?

ちなみにこのNinja e-1、車格は400ccクラスと大差無く感じますが、”定格出力が0.98kw”なので、車両区分としては”原付二種(50cc超、125cc未満)”にあたります。このため、公道走行には、”普通自動二輪免許(小型限定)”以上の免許が必要となります。

→全文を読む

情報提供元 [ モトコネクト ]

この記事にいいねする


コメントを残す

カワサキ ニンジャ e-1の価格情報

カワサキ ニンジャ e-1

カワサキ ニンジャ e-1

新車 10

価格種別

中古車 0

本体

価格帯 106.7万円

106.7万円

諸費用

価格帯 2.1~5.5万円

3.79万円

本体価格

諸費用

本体

万円

価格帯 ―万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 108.8~112.2万円

110.49万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す