まず止めて、曲がり、走るの順に必要な要素を満たす

京都のm-techによるZRX1200R。純正スタイルを生かしつつブラック系のパーツ選択など、渋めを狙ったパッケージが気になるが、早速同店・松本さんに内容を聞こう。

「オーナーさんにはこのZRXが初めてのビッグバイク。“カスタムしたいけど、それに必要なものを選んでほしい。あと、あえて目立たない方向で仕立てたい”。そんなオーダーと、私たちの手の入れ方が合ってこうなりました。

ZRXにはパーツもたくさんあって、どんどん付けたくなる。光り物も多いのでつい派手目になる傾向はあるでしょうけど、その逆を狙った形です。まずマフラーを換えて、そこからは当店のセオリーに沿って“止まる”でブレーキとホイールを換える。次に“曲がる”で前後サスを換装した上で、軽いホイールに合わせてセッティングしています。ホイールは換えているけれどこれがされなくていいというケースも聞きますけど、バネ下が変わればセッティングは必須です。

それらが出来て“走る”で、ここではキャブレターを換えました。どれも段階的にやって、その都度乗りやすいと楽しんでもらってます」

【エムテック ZRX1200R(KAWASAKI ZRX1200R)】車両作りのスペシャリストが要所を押さえた快走車

撮影時点までの最新の変更点はスイングアームとのことで、ここは一番しなやかというGストライカーをセレクト。ZRXの場合、レースでハイグリップタイヤを履くのと異なり、ストリートではサブフレームや強過ぎるリヤまわり構成ではフロントが押されて曲がらない、乗りにくいものになるという。ここは右ダウンチューブをクロモリ化するくらいで十分とも続けてくれる。

なお、クロモリシャフト化で力の逃げどころも作ることも可能で、そのあたりはm-techのノウハウ。この車両でも取材時点製作中とのことだった。

順序立てと足し引きで走る楽しみを増すという仕立て。いずれエンジンにもオーバーホール等の手が入るだろうが、そこもまったく心配ない。m-techはスズキ油冷やレースをバックグラウンドとしているというイメージがある(実際にそれらに対する活動もしっかり行っている)かもしれないが、スーパースポーツでもネイキッドでも、バイクに必要な要素を、このように見た目も含めてきっちりと作り込んでくれる。ZRXへの手の入れ方として、この車両は参考になる。


Detailed Description 詳細説明


主なカスタム内容(KAWASAKI ZRX1200R)

エンジン
*エンジンカバー類含む
MORIWAKI SKID PAD
ETCHING FACTORY ラジエターガード
TERAMOTO T-REVαシステム
キャブ/インテーク YOSHIMURA TMR-MJNφ38mm
K&N カスタムエアフィルター φ50
エキゾーストシステム YOSIMURA 機械曲チタンサイクロン
MAVERICK 汎用サイレンサー Mv97type カーボンソリッド(2P)
フレームスイングアーム STRIKER G-STRIKER スイングアーム
ブレーキ周り
*マスター含む
フロント
BREMBO RCSブレーキマスターシリンダー
BREMBO アキシャルCNC 4Pキャリパー
CLEVER WOLF キャリパーサポート【オーリンズ正立フォーク用】ブレンボ 4P 40ピッチ
BREMBO スーパースポーツディスク
ブレーキ周り
*マスター含む
リア
BREMBO GP2-CR CNCキャリパー
SUNSTAR ワークスエキスパンドディスク
ホイール周り
フロント
MARCHESINI M7RS 3.50-17
ホイール周り
リア
MARCHESINI M7RS 6.00-17
サスペンション
フロントフォーク
OHLINS FS612B(RWU/ブラック)
サスペンション
リアショック
OHLINS HO963(ブラックライン)
ステップ OVER RACING BACK-STEP 4ポジション BLK
ハンドル周りステアリング
*ステダン、ミラー含む
BREMBO RCSクラッチマスターシリンダー
YOSHIMURA PRO-GRESS2 マルチテンプメーター
OVER RACING ステムキット
外装 ACCOSSATO カワサキ用03タイプ アルミタンクキャップ Ver.3



エムテック ZRX1200R(KAWASAKI ZRX1200R)
取材協力:m-tech TEL075-932-6677 〒612-8486京都市伏見区羽束師古川町174-3
URL:https://www.mc-m-tech.com/
2024年 2月 16日



情報提供元 [ ヘリテイジ&レジェンズ ] 【画像】エムテック(KAWASAKI ZRX1200R) (9枚)

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
 
       
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら
 

カワサキ ZRX1200Rの価格情報

カワサキ ZRX1200R

カワサキ ZRX1200R

新車 0

価格種別

中古車 51

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

168.94万円

価格帯 126.49~204.9万円

諸費用

11.71万円

価格帯 9~12.96万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

180.65万円

価格帯 139.45~213.9万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す