千葉県に店舗を構えるカワサキ正規取扱店のエムエスセーリングは、Z900RSが発売されて間もない2017年12月に、早くもZ900RSカスタム車を作り上げた。その車両がここで紹介するZ900RSだ。

70年代のイメージと電子制御カスタムで走りと見た目を両立

同店は積極的にカスタムに取り組んでいて、これまでZRX1200ダエグ(以下、ダエグ)にスーパーチャージャーを搭載したり、W650のエンジンの爆発タイミングを同爆に変更したりするなど、さまざまなカスタムを行なってきた。さらにはインジェクションセッティングの造詣も深く、他の店舗に先駆けファンネル仕様のダエグも作っていた。

このZ900RSは、発売間もないことに加え、製作期間も2日間と非常に短い。そのような状況のなか、できることを手探りで進めたと同店は語る。同店が手がけるZ900RSカスタムの第一弾で、今後手を加える必要はあるとのことだが、この段階でも完成度は高い。

ポイントの一つは70年代の空冷Zらしさを演出することだ。そのためホイールは、ノーマルの17インチから18インチへと変更。マフラーも純正の集合タイプから4本出しへと変更している。さらにフロントフォークは、ノーマルが倒立タイプを採用しているのに対して、このZ900RSは正立タイプへと変更している。加えて、細かい演出がエンジンガードだ。ノーマルのフレームはダイヤモンドフレームと同様の構造のため、ダウンチューブを持たない。そのため、ダウンチューブに見立てたエンジンガードを追加しているのだ。これらの変更により、スタイリングに空冷Zらしさを持たせている。

→全文を読む

情報提供元 [ カワサキイチバン ]

この記事にいいねする


コメントを残す

カワサキ Z900RSの価格情報

カワサキ Z900RS

カワサキ Z900RS

新車 96

価格種別

中古車 129

本体

価格帯 143~228万円

153.21万円

諸費用

価格帯 9~11.85万円

6.9万円

本体価格

諸費用

本体

123.48万円

価格帯 100.9~231.55万円

諸費用

37.82万円

価格帯 11.13~145.23万円


乗り出し価格

価格帯 154.85~237万円

160.11万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

161.3万円

価格帯 112.03~376.78万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す