ヨコハマホットロッドカスタムショーに登場したロイヤルエンフィールドの美しきサイドカー

今、日本の輸入車市場で着実に知名度を高めているメーカーがある。それは、イギリスにルーツを持つインドのバイクメーカー「ロイヤルエンフィールド」だ。

かつてはマニアックな存在で、1940〜1950年代の構造を維持した車両を作り続けていたことから「新車で買えるクラシックバイク」などと言われたが、近年はイギリスにも開発拠点を設け、伝統を受け継ぎつつも近代的な性能を与えたモデルを着々と世に送り出している。そして、日本を含む世界50ヵ国で販売を行うグローバルなバイクメーカーとなっているのだ。

クラシカルなデザインのモデルだけに、近年ではカスタムシーンでも注目を集めている。
日本最大級のカスタムカー・カスタムバイクのイベント「ヨコハマホットロッドカスタムショー」にもメーカー自ら出展し、2023年にはカスタムバイクビルダーとコラボレーションした美しいサイドカーを展示した。

→全文を読む

情報提供元 [ モーサイ powered by Motorcyclist ]

この記事にいいねする


コメントを残す

ロイヤルエンフィールド SuperMeteor 650の価格情報

ロイヤルエンフィールド SuperMeteor 650

ロイヤルエンフィールド SuperMeteor 650

新車 16

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 97.9~103.95万円

100.32万円

諸費用

価格帯 14.14~16.96万円

17.26万円

本体価格

諸費用

本体

86万円

価格帯 86万円

諸費用

8.96万円

価格帯 8.96万円


乗り出し価格

価格帯 112.04~120.91万円

117.58万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

94.96万円

価格帯 94.96万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す