カスタムの今も反映するべく多くの協力も得て作業進行

’23年の東京モーターサイクルショー、2輪専門誌の老舗・オートバイ誌ブースに展示されたGPZ900Rカスタム。じつはこの車両、フライトジャケットのMA-1など、ミリタリー系&ストリートウエアを展開するアルファインダストリーズと、そのオートバイ誌のコラボレートによって作られたものだ。GPZ-R登場の1984年からほどなくの1986年に公開されたアメリカ映画「トップガン」。そこに主演のトム・クルーズがフライトジャケット(G-1またはCWU-36/P)を羽織る姿に映画ファン、バイクファン、そして一般の人々までが刺激され、フライトジャケットが普通に街中で見られるようになった。MA-1はその最たるものだった。

’22年には続編の「トップガン・マーベリック」が公開され、GPZ900Rへの、そしてフライトジャケットへの印象を新たにした人も多かったはずだ。

これをきっかけに、アルファインダストリーズ公式のカスタムデモ車両を作ろうと話が進み、オートバイ誌とともに選んだ車両がまさに“らしい”GPZ900R。車両の状態が良かったため、当初は純正をベースに、ペイントを軸にして仕立てる方針だった。ただ、アルファ社が伝統的なものに新しいものを採り入れる姿勢のブランドということで“カスタムの今”を感じる車両
を作ろうと方針を変えた。

アルファインダストリーズ×オートバイ GPZ900R ウエアブランドとコラボで作る“らしい”Ninja

そこにGPZ900R=Ninja系パーツで知られるパーツメーカーやカスタムショップなど各社が協力し、製作が進んでいった。何を使うか? 採り入れるパーツを検討し、ではホイールを換えようと決まったところから、各部パーツも選定していく。

マフラーはチタン製でありながらあえてブラックアウトし、サイレンサーにもアルマイトでブラックを施したケイファクトリーのワンオフ。フロントスプリングやリヤショックはYSS製を。ダウンチューブやこれにつながる構造のステップはナイトロレーシングと、なるほどと思える選択が各部に見える。

こうしていったんのステップでの完成を見た上で冒頭のようにショー展示に至った。だが、まだブレーキ系など、手を入れる余地が残ったとのことで、これらは追加の予定を立てている。さらに進化して、各地のイベントにも登場予定というから、その姿も追ってみたい。

なお、協力ブランドはここにまとめて記しておこう。
●ブルドッカータゴス https://www.bd-tagos.net/ ●ヒロキックスデザイン https://www.hirokix-design.jp/ ●ノーブレスト https://noblest.co.jp/ ●サンクチュアリー本店 https://www.ac-sanctuary.co.jp/ ●ピーエムシー https://www.win-pmc.com/●ケイファクトリー https://www.k-factory.com/ ●ポッシュフェイス http://www.posh-faith.co.jp/ ●アクティブ http://www.acv.co.jp/ ●しゃぼん玉本店 https://shabondama.co.jp/ ●マジカルレーシング https://www.magicalracing.co.jp/ ●丸直シート事業部 http://www.marunao.co.jp/bike/ ●ブリヂストン https://www.bridgestone.co.jp/(順不同)


Detailed Description 詳細説明


主なカスタム内容(KAWASAKI GPZ900R)

エンジン
*エンジンカバー類含む
NOBLEST GPZ900R/750R Ninja ワイドラジエータKIT
NOBLEST GPZ900R/750R Ninja オイルクーラーHIGHマウントキット
エキゾーストシステム K-FACTORY フルエキゾーストマフラーUPタイプ 1本出し(GPZ900R)
フレームスイングアーム NOBLEST GPZ900R/750R Ninjaコンビネーションキットlll
Bull Docker TAGOS GPZ900R用サイドスタンドTAGOS+K
ホイール周り
フロント
O・Z RACING GASS RS-A 3.50-17
ホイール周り
リア
O・Z RACING GASS RS-A 5.50-17
サスペンション
フロントフォーク
YSS フロントフォークスプリングKIT
サスペンション
リアショック
YSS MG456リアショック A12-
ドライブシステム駆動系
*スプロケット、カバー含む
EK CHAIN EK530RK
ハンドル周りステアリング
*ステダン、ミラー含む
MAGICAL RACING レーサーレプリカミラー・タイプ6ヘッド
シート MARUNAO ワンオフシート
外装 ZERO GRAVITY タイプSRスクリーン
Shabondama カーボンアッパーカウルエンド
電装系 POSH FAITH GRZ900R(ALL) LEDテールランプユニット
POSH FAITH KAWASAKIタイプLEDコンバージョンキット





情報提供元 [ ヘリテイジ&レジェンズ ]

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
         
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら
 

カワサキ GPZ900Rの価格情報

カワサキ GPZ900R

カワサキ GPZ900R

新車 0

価格種別

中古車 23

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

180.33万円

価格帯 94.6~316.5万円

諸費用

14.22万円

価格帯 7.02~11.08万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

194.55万円

価格帯 105.68~323.52万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す