MONSTER 797(803cc)
オーナー:タスクンさん

ウェビックコミュニティに投稿されているMYバイクを毎週1台紹介するこのコーナー。今回紹介するモデルはドゥカティ「MONSTER 797」、オーナーは「タスクン」さんです。

ドゥカティ発のネイキッドシリーズ「モンスター」は、硬派なフルカウルスポーツのイメージが強かったドゥカティを、とっつきやすくしたことで人気を誇るシリーズ。ラインナップされたモデルも400ccから1200ccまで多様ですが、90度L型ツインのデスモドロミックを採用するエンジン、特徴的なトラスフレームのシルエットはどの世代でも共通しています。中でもモンスター797は、一度水冷エンジンに切り替わったモンスターシリーズのエンジンを、再び空冷2バルブエンジン「デスモデュエ」とした2017年発売のモデルで、スタンダードに加えモンスター797+(プラス)という上位バリエーションもラインナップされました。

今回紹介するタクスンさんの愛車は、漠然と「ドゥカティを所有したい」と」思っていたところに、ちょうどよく始まった新車購入キャンペーンにつられてゲット。初代モンスターに似た雰囲気を空冷エンジンから放つモンスター797は、「バサバサとした空冷サウンド、フィーリング」を楽しめると大満足な様子。ただし2020年にモデルチェンジされ、既に新車が販売されていないモデルであるため、装備はスリッパークラッチ、ABS、USB充電ポートといったところで、その点は「極めて普通で地味」との辛口評価です。

しかし、高いコーナリング性能やフィーリングのよさは、ドゥカティビギナーにとっては「エントリーモデルとして間違いない」というほど。特に長野県の茅野市と佐久穂町をむすぶ「メルヘン街道」はうってつけの舞台とのことで、モンスター797オーナーは一度、足を運んでみる価値があるでしょう!

 

0822_mybike1692441433187L_resulte

「パワーがありすぎない」ので、ワインディングをメインとしたコーナリングを楽しむツーリングで真価を発揮するというモンスター797

 

0822_mybike1692441019037L_resulte

スタンダードモデルにシートカバーとビキニカウルを追加装備したバリエーションがモンスター797+。タクスンさんはビキニカウルをスタンダードモデルに取り付けるカスタム済。

 

<MYバイクコメントより>

■購入動機・用途・比較車種

漠然とドゥカティを所有したいと日々思っていたが、2019年にモンスター797の20万購入サポートキャンペーンにつられ、購入。
用途としては、ワインディングがメイン。たまにロングツーリング。
本当はモンスター797+の赤が欲しかったが、購入検討時のタイミングが悪く、在庫無しだった為、モンスター797を購入。ビキニカウルのみ後付けとした。

■長所

ドゥカティのスタンダードとも言える構成。空冷L型2気筒エンジン、トレリスフレームと初代モンスターらしい外観。特に空冷エンジンは貴重。バサバサとした空冷サウンド、フィーリングを楽しめる。
パワーがありすぎないので、非常に扱いやすい。ドゥカティらしさは十分にあり、ドコドコとした鼓動、シャープなコーナリングを楽しめる。
装備は、スリッパークラッチ、ABS、USB充電ポートくらい。非常にシンプルだが、その分安く、必要にして十分。

■短所

高級な装備は一切無し。例としてKYB製フロントフォークは非調整式、ザックス製リアショックはプリロード、ダンパーは伸び側のみ調整可能。メーターはモノクロで、内容は極めて普通で地味。
全体的におとなしめな性格のバイク。その分乗りやすく仕上げてはあるが、人によっては物足りなさを感じるかもしれない。
個人的な好みの問題だが、ステップが前すぎる。もうちょっと後退させたいが、アフターパーツがあまり無い。そのため、カスタムを楽しむようなバイクではない。
真冬はエンジン、ミッションが温まるまで、クラッチワークが難。
構造上、ハンドル切れ角があまりないので、取り回しはそれなり。そんなに重いバイクではないが、女性には少々つらいかと思われる。

■これから買う人へのアドバイス

ドゥカティのエントリーモデルとして間違いない。ドゥカティに乗ってみたいが上位モデルは・・・という人におすすめ。もしウマが合えば、上位モデルを買えば良いし、失敗しても元が安いのでそんなにフトコロは寒くはならない。(と思われる)
全体的に物足りなさが残るが、このバイクの一番の魅力はやはりコーナリング。自身がうまくなればなるほど、バイクが期待に応えてくれる。
余談だが、長野県にあるメルヘン街道はこのバイクにまさにうってつけ。購入したら、メルヘン街道へGO。

>>Webikeコミュニティで「タスクン」さんのバイク詳細情報を見る

モンスター797のユーザーレビューを確認

モンスター797のユーザーレビューはこちらから

0822_mybikeスクリーンショット 2023-08-22 131320_resulte

オーナー平均満足度3.17

評価人数: 8人
新車平均価格: -万円
中古車平均価格: -万円

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

ギャラリーページへ

この記事にいいねする


コメントを残す

ドゥカティ MONSTER 797の価格情報

ドゥカティ MONSTER 797

ドゥカティ MONSTER 797

新車 0

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

64万円

価格帯 64万円

諸費用

12.53万円

価格帯 12.53万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

76.53万円

価格帯 76.53万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

ドゥカティ MONSTER 797 Plusの価格情報

ドゥカティ MONSTER 797 Plus

ドゥカティ MONSTER 797 Plus

新車 0

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

98.9万円

価格帯 68.8~129万円

諸費用

11.39万円

価格帯 7.73~15.05万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

110.29万円

価格帯 76.53~144.05万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す