1972年5月発行 ホンダ総合カタログの表紙。 ライディングウエアは時代を感じさせます。



『カタログは時代を映すバックミラー』(第9回)
中学2年生でオートバイのカタログに夢中になり、後に憧れのホンダに入社する。二輪車の広報マンを長年務めた高山正之さんが ”趣味” で集めた “オートバイ・カタログコレクション”!! その時代のバイクを取り巻く環境や当時の流行などをお届けします。 オートバイカタログは「ひとつのバイク文化」なのです…。
■高山正之さんの オートバイカタログシリーズ コチラ

Reporter:高山正之/1955年山形県生まれ 時々物書き。
2020年7月に46年務めた本田技研工業(二輪車広報マン)を65歳で退社。Profile Page

この50年で変わったこと、変わらないこと ~ホンダ編~

私事ですが、自動二輪免許を取得して、スズキ 「ハスラー90」 で公道デビューしてから50年が経ちました。 50年ひと昔と言いますが、21世紀になってからは時代の変化が激しすぎて、50年はふた昔くらいに思えてしまいます。

今回はいまから50年前の ”1972年” にスポットを当てて、バイクのデザインやメカニズム、そして車名などの変化を探っていきたいと思います。

→全文を読む

情報提供元 [ SPANGSS ]

この記事にいいねする


コメントを残す