3月20日にスズキが新型Vストローム250を発売し、さらに5月以降にVストロームSXが発売されると予想される。250ccクラスに2台のVストロームがラインナップされるが、どんな棲み分けになる?

VストロームSXは未舗装路に対応する分シートは高め

2017年にデビューしたVストローム250は扱いやすいロングストロークの並列2気筒エンジンでツーリングライダーに人気のモデル。排ガス規制に対応せずに生産終了するという噂も流れたが、24PSの最高出力を維持した新型が3月20日に発売された。

そして、MCショーでは単気筒249ccエンジンを搭載した新型VストロームSXもお披露目され、スズキブースには2台の250cc版Vストロームが展示されたのだ。SXはゴールデンウィーク後に発売したいと開発者が語っていたので間もなく発表されるだろう。

MCショーでは跨り可能だったため、身長165cmのWebikeスタッフが足つき性をチェックしたところ、VストロームSXは両足ともつま先立ちでVストローム250は両足とも母指球が接地して安心感が高いという結果に。2車でキャラクターが異なっているのが分かった。

単気筒エンジンで軽量なVストロームSXよりも並列2気筒のVストローム250の方が敷居が低いのは、SXは「スポーツクロスオーバー」を掲げており未舗装路に対応しているからだ。最低地上高やサスストロークを確保することで足つき性に影響しているのだ。

V-STROM SX [SUZUKI] 油冷単気筒250ccのエンジンの最新型。「V」はVersatile(バーサタイル/多用途)の頭文字で、SXは未舗装路まで範囲を広げて多用途性を高めた。

身長165cmの足つき性は写真の通り。両つま先が接地するので車両を支えることはできそう。ホイールはフロントが19インチと大径化しており、未舗装路での走破性が期待できそうだ。

Vストローム250 [SUZUKI] 2017年に登場。並列2気筒エンジンは粘り強いロングストローク仕様でゆったりとクルージングできる特性だ。こちらも規制をクリアして併売となる。

身長165cmの足つき性は写真の通り。両母指球がしっかり接地するので安心感はこちらの方が高い。前後17インチホイールで完全にオンロードツーリング向けのコンセプトだ。

VストロームSXは本格オフではなく未舗装路対応

油冷単気筒エンジンを搭載したVストロームSXは、2020年にデビューしたジクサーのクロスオーバー仕様で、エンジンやメインフレームを共通としたモデル。フレームがダイヤモンド型式になるので、起伏の激しい本格オフロードに対応するDRにはしなかった。

それでもフロントホイールサイズの拡大や専用スイングアーム、サスストローク拡大などで未舗舗装路に対応。ツーリング先の林道などはVストロームSXの得意とするステージで、さらに大型リアキャリアやスクリーンでロングツーリングも快適に楽しめるだろう。

大阪東京MCショーではパールブレイズオレンジとチャンピオンイエローNo.2が展示されたので、日本仕様のカラバリは確定と思われる。ヘッドライトなど兄貴分に近いスタイルだ。

リアの17インチホイールはジクサーと共通でフロント19インチホイールが新作。ホイールベースはジクサーより100mm以上も延長されているので、操安性が高められているはずだ。

油冷単気筒エンジンは新型ジクサーに準じた26PS/9300rpmを発揮すると思われる。Vストローム250の水冷並列2気筒の24PS/8000rpmよりも高回転高出力というのが面白い。

ワイドでアップライトなハンドルはスタンディングでも操縦しやすいもの。燃料タンク容量は海外仕様で12L確保されているので航続距離も期待できそうだ。

大型スクリーンやハンドガードでロングツーリングも快適だろう。メーター左側にUSBソケットがある。LEDヘッドライトはジクサーと共通だ。

シート裏に工具、シート下には書類スペースがある。取り扱い説明書を抜けばETC車載器を納めるスペースは十分確保されている。ヘルメットホルダーはなさそうだった。

VストロームSXインド仕様主要諸元

・全長×全幅×全高:2180×880×1355mm
・ホイールベース:1440mm
・シート高:835mm
・車重:167kg
・エンジン:油冷4ストローク単気筒SOHC4バルブ 249cc
・最高出力:26.5PS/9300rpm
・最大トルク:2.26㎏-m/7300rpm
・燃料タンク容量:12L
・変速機:6段リターン
・ブレーキ:F=ディスク、R=ディスク
・タイヤ:F=100/90-19、R=140/70-17
・価格: 21万1600ルピー(約36万5000円)

2023年型Vストローム250国内仕様主要諸元

・全長×全幅×全高:2150mm×880mm×1295mm
・軸間距離:1425mm
・シート高:800mm
・装備重量:191kg
・エンジン:水冷4サイクル2気筒SOHC2バルブ249cc
・最高出力:18kW(24PS)/8000rpm
・最大トルク:22N・m(2.2kgf・m)/6500rpm
・燃料タンク容量:17.0L
・変速機形式:常時噛合式6段リターン
・ブレーキ形式(F/R):F=油圧式シングルディスク(ABS)/ R=油圧式シングルディスク(ABS)
・タイヤサイズ(F/R):F=110/80-17M/C 57H / R=140/70-17M/C 66H
・価格:64万6800円

ギャラリーページへ

この記事にいいねする


コメントを残す

スズキ VストロームSXの価格情報

スズキ VストロームSX

スズキ VストロームSX

新車 4

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 52.15~55.1万円

54.11万円

諸費用

価格帯 6.52~7.01万円

6.85万円

本体価格

諸費用

本体

55万円

価格帯 55万円

諸費用

7万円

価格帯 7万円


乗り出し価格

価格帯 58.67~62.11万円

60.97万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

62万円

価格帯 62万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す