ホンダ NSR250R オーナーレビュー

ウェビックコミュニティ「愛車を語ろう!」キャンペーンより、NSR250Rに乗る「taka」さんの熱い語りをご紹介!
良いところや不満なところなど、オーナーだからよくわかるNSR250Rのインプレ・レビューを語ってくれました。

1.【簡単な自己紹介】

・バイク歴
30年

・普段のバイクの楽しみ方
20km圏内の近場を流してバイクの調子を確認しています。
年に1回くらい長距離ツーリング(往復1000キロくらいが限界)

・このバイクを乗っていた期間
2009年10月から現在も乗っています。

・購入動機
今まで町乗りバイクに興味がなかったのですが、ツーリングでバイクに乗って楽しそうにしている姿を見て免許取得しました。どうせ乗るなら高校時代にあこがれた2ストローク250ccバイクにしようと考えました。2009年当時はまだ入手しやすかったNSR250Rをオークションで15万円台で購入。送料が3万円かかりましたが、2020年の相場を考えると、実働車でこの価格で買えたのは今となってはかなり幸運でした。
しかし、これからものすごく手間がかかることになるとは、その当時は思いもしませんでした。

2.【満足している点・長所】

・2ストローク250CCはパワーと加速が最高です。また燃費も飛ばさなければ、リッター20キロは走るので、満タンで300キロ近く走ります。とりあえずツーリングにも行ける積載性があります。

・見た目がレーサーNSR250そっくりなのでかっこいいです。30年たっても古さを感じさせないデザインは秀逸です。

・人気車種なので、中古部品や社外品が豊富で今でも供給されています。とりあえず動くように直すことはできます。一部新品の純正部品も入手可能なところがうれしいです。

3.【不満な点・短所】

・ツーリングにはやっぱりしんどい前傾姿勢。長時間乗っていると腰にダメージが出て、おしりも痛くなるシート。ステップの位置も身長180センチには結構窮屈です。
ミラーも純正は全然後方が見えないです。

・新品部品が供給されていないPGMが故障すると大変。内部のコンデンサーが経年劣化で寿命を迎えつつあるので、無事なうちにコンデンサー等を交換したいが、交換してくれるショップが皆無。壊れないように乗るたびにお祈りしています。

・焼き付いて故障すると部品代がめちゃくちゃかかる。10年前でもピストン周りとクランクシャフトで12万円かかった。

・リミッターOFF仕様で町乗りをするとオイルまみれになってしまうのも残念。

4.【まとめ(こういう人におススメ等)】

まだ手に入るうちに2ストロークの強烈な加速を味わっていない人にお勧めします。
この加速を味わなければ、バイク人生で後悔すること間違いないです。
あと自分で整備できる人でないと、お金がいくらでもかかります。

takaさん、NSR250R愛がひしひしと伝わってくる語りをありがとうございました!

NSR250R:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから
NSR250Rのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る
NSR250Rの新車・中古バイク一覧を見る

【ウェビック バイク選びオススメ情報】
「NSRシリーズ」の新車・中古バイクを見る
「250cc2ストVツイン」を見る

この記事にいいねする

コメントを残す

ホンダ NSR250Rの価格情報

ホンダ NSR250R

ホンダ NSR250R

新車 0

価格種別

中古車 11

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

163.41万円

価格帯 54.78~249.8万円

諸費用

8.48万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

171.9万円

価格帯 54.78~261.2万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す