SCシステムなど、独創的なマフラーを生み出してきたノジマエンジニアリング。カワサキ車に造詣の深い同社のZ900RSカスタムは、違いの分かるオトナにこそ乗ってほしいカスタムだ。

マフラーを中心にアフターパーツをラインナップするノジマエンジニアリングが、同社の最高峰スペックのマフラー、DLC-TITANを装備したZ900RSカスタムを製作した。車両本来が持つイメージを保ちつつ、マフラー以外にも多彩なパーツを採用し、高級感と存在感を主張するカスタムに仕上がっている。

最大の注目ポイントはやはりマフラーだ。表面にカーボン被膜をほどこすことで深みのある光沢が表現されるDLCサイレンサーは、大容量化することで消音性能のみならず、迫力のあるスタイリングを作り出している。手曲げのフロントパイプはスウェージングコニカルパイプを用いて有機的な曲線を描きだし、集合部には中低速でのトルクと高速域での伸びをもたらすSC(スパイラルコレクター)を採用。4-1風のルックスは、Z900RSのデザインとの相性も抜群だ。このほか同社製のパーツとしてラジエターコアガード、エンジンスライダー、リンクプレートが装着されている。

車体関連のパーツには、同社と協力関係にあるウィリー製のものが数多く取り入れられている。スイングアームは5角目の字断面を採用しており、リヤまわりの高剛性化を実現している。その品質や仕上がりの良さも、さすがのひと言。ステップやエンジンカバー類は、5軸マシニングセンタを用いた3Dタイプを採用している。

→全文を読む

情報提供元 [ カワサキイチバン ]

この記事にいいねする


コメントを残す

カワサキ Z900RSの価格情報

カワサキ Z900RS

カワサキ Z900RS

新車 92

価格種別

中古車 125

本体

価格帯 143~228万円

153.09万円

諸費用

価格帯 9~11.85万円

7万円

本体価格

諸費用

本体

123.41万円

価格帯 100.9~223.4万円

諸費用

37.61万円

価格帯 11.13~133.82万円


乗り出し価格

価格帯 154.85~237万円

160.09万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

161.02万円

価格帯 112.03~357.22万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す