Vespaでいこう! Vespa Primavera125、Vespa LX125、Vespa GTS250、Vespa PX150 : 特集 Vol.35 - ウェビック バイク選び

例えば「スクーターを絵に描いてみよう」と言われると、多くの人がベスパの形を描くくらいに「スクーターのアイコン」として世界中で認知されているのが『ベスパ』だ。

日本国内でも長年に渡ってマーケットから支持されている要因としては、やはりそのデザインの素晴らしさとファッション性の高さが大きいだろう。
映画の主人公の愛車、雑誌の表紙、テレビCMの小道具、CDジャケット、美容室のオブジェ・・・など枚挙の暇がなく「センスの良い人が選ぶ乗り物」としての地位は絶大なものがある。

それとは引き換えに、その昔はベスパといえば「ハンドチェンジシフトがツラい、混合給油が面倒、よく壊れる」といった負のイメージが一方ではあったのも事実だが、現行モデルではそのようなこともなく快適で便利、そしてオシャレにその所有欲を満たしてくれることだろう。

毎日の生活を豊かに感じさせてくれる乗り物、それがベスパに乗ることの最大のメリットかも知れない。

Vespa Primavera125  新車・中古車をさがす

古くからのベスパ乗りには耳馴染みのある「プリマベーラ」の名称を受け継いだ最新モデル。
「伝統と先進」を体現したデザインと、最新モデルらしい快適さや使い勝手の良さを兼ね備える。

Vespa LX125  新車・中古車をさがす

タンク容量が8.2Lとやや小さいながらも、新型の3バルブ空冷4STエンジン(3V)搭載モデルは低燃費で実用に不便さは感じられない。
むしろ今もっとも売れている
ベスパの1つだ。
優雅な外観+最新エンジンで快適なベスパライフを堪能させてくれる。

Vespa GTS250  新車・中古車をさがす

今回ご紹介する4車種の中では最大排気量となる、250cc水冷エンジンを搭載。
馬力、トルクともにゆとりがあるので、知らずと使用範囲を広げている自分に気付くことだろう。
同時に、2人乗りやツーリングをする機会が多い人にもオススメだ。

Vespa PX150  新車・中古車をさがす

丸みを帯びた近代的なデザインのベスパが増える中、昔ながらの外観と機能を残しているモデル。
現行モデルでは唯一ハンドチェンジ(左手でクラッチ&シフト操作)が採用されており、「操る楽しさ」も持ち合わせる。

この記事にいいねする

コメントを残す

ベスパ Primavera 125の価格情報

ベスパ Primavera 125

ベスパ Primavera 125

新車 39

価格種別

中古車 8

本体

価格帯 46.7~61.6万円

49.21万円

諸費用

価格帯 ―万円

6.22万円

本体価格

諸費用

本体

52.74万円

価格帯 34.8~89.8万円

諸費用

6.66万円

価格帯 3.1~3.4万円


乗り出し価格

価格帯 49.8~60万円

55.43万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

59.41万円

価格帯 38.2~92.9万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

ベスパ LX125の価格情報

ベスパ LX125

ベスパ LX125

新車 10

価格種別

中古車 7

本体

価格帯 39.6~40.7万円

40.26万円

諸費用

価格帯 0.2~8.84万円

5.26万円

本体価格

諸費用

本体

31.84万円

価格帯 22~38.5万円

諸費用

2.59万円

価格帯 3.12~4.8万円


乗り出し価格

価格帯 39.8~49.54万円

45.52万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

34.43万円

価格帯 26.8~41.62万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す