カワサキから2023年モデル「Z250」の発売が発表された。ニンジャ250のエンジンをベースにネイキッド化したZ250は、今回のモデルチェンジでニンジャ250同様排ガス規制に対応しエンジンスペックが変更。カラーは「グリーン×ブラック」の1色となる。発売日は2023年2月15日、価格は63万8000円。価格はニンジャ250よりも3万3000円低い設定となった。

Zシリーズ共通「Sugomi」デザイン健在のスーパーネイキッド

2023年に初登場したZ250は、ニンジャ250とエンジン・シャーシなどを共有するネイキッドモデルだ。ニンジャゆずりの扱いやすいパワーを発揮するほか、スタイリングはカワサキが各排気帯に投入しているスポーツネイキッド「Zシリーズ」で統一されている「Sugomi」デザインを持つ。

今回のモデルチェンジでは、ニンジャ同様に最新排ガス規制(令和2年排出ガス規制)に適合した結果、エンジン最高出力が2PSダウンの35ps/12500rpmに、トルクが0.1kg-mダウンの2.2kg-m/10500rpmに見直し。カラーリングは新色の「キャンディライムグリーン×メタリックスパークブラック」がラインナップされる。ブラックベースの車体にライムグリーンの鮮やかな差し色が入ったグラフィックだ。

発売日は2023年2月15日、価格は63万8000円で、こちらもニンジャと同日の発売となる。価格はカウルレスの分ニンジャよりも3万3000円低く設定されたが、旧モデルからは2万7500円増となった。

Z250(2023)ラインナップ

発売日:2023年2月15日
メーカー希望小売価格:¥638,000

キャンディライムグリーン×メタリックスパークブラック

news_z250_20221201_02

news_z250_20221201_03

news_z250_20221201_04

Z250(2023)主要諸元

・全長×全幅×全高:1990×800×1060mm
・ホイールベース:1370mm
・シート高:795mm
・車重:164kg
・エンジン:DOHC 水冷4ストローク4バルブ並列2気筒248cc
・最高出力:26kW(35PS)/12500rpm
・最大トルク:22N・m(2.2kgf・m)/10500rpm
・燃料タンク容量:14.0L
・変速機:リターン式・6段変速
・ブレーキ:F=ディスク、R=ディスク
・タイヤ:110/70-17M/C 54H、140/70-17M/C 66H

ユーザーインプレッション

news_z250_20221201_05

従来モデルのユーザーインプレッションはこちらから!

情報提供元 [ Kawasaki ]

この記事にいいねする

コメントを残す

カワサキ Z250の価格情報

カワサキ Z250

カワサキ Z250

新車 25

価格種別

中古車 64

本体

価格帯 59.05~63.8万円

61.41万円

諸費用

価格帯 2~7.89万円

5.31万円

本体価格

諸費用

本体

44.75万円

価格帯 24~69.8万円

諸費用

2.64万円

価格帯 5.2~6.98万円


乗り出し価格

価格帯 61.05~71.69万円

66.73万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

47.4万円

価格帯 29.2~76.78万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す