トライアンフから、「Street Triple 765」ファミリーである「Street Triple R」「Street Triple RS」の2023年モデルの発売が発表された。今回のモデルチェンジではパワーユニットが大幅に改良を施され、TFTディスプレイや新採用電子制御を搭載。価格はStreet Triple Rが119万5000円から、Street Triple RSが145万5000円からとなる(カラーにより変動)。

また、限定生産モデル「Street Triple 765 Moto2 エディション」の発売も同時に発表。Street Triple RSをベースとしたアップグレードモデルで、オーリンズ製フルアジャスタブルサスペンションや新しいクリップオンハンドルバーなど、サーキット走行に対応した仕様が追加。国内限定100台の販売予定だ。価格は189万5000円となる。

Street Triple史上最もパワフルにアップデート

2008年に登場したStreet Triple Rは、異形デュアルヘッドライトが特徴的なストリートファイターモデル。発売当初は排気量675ccの水冷DOHC 3気筒エンジンを採用していたが、2017年には排気量が765ccに引き上げられたが、2023年モデルではさらに改良が施され、Street Triple Rは120PSに、RS&Moto2™エディションはクラス最高の130PSにパワーアップ。歴代最大のパワーを誇る。各ギア比も見直しされ、レスポンスや加速性も向上している。

また、電子制御ではコーナリングABS、コーナリングトラクションコントロールを新たに採用。ダイナミックな新しいスロットルマップにライディングモードもアップグレードされた。

装備の面でも、ライディングポジションの変更や5インチTFTディスプレイ(RはTFTディスプレイ付きマルチファンクションメーター)の装備といった、全面的なアップデートにより、快適性と操作性能の面でも最新水準となった。

 

news_streettriple_20221104_02

レースエンジンの開発から得たフィードバックによりパワー、トルク、パフォーマンスが向上。さらに、より堂々としたライディングポジション、アグレッシブなニュースタイル、先進の電子制御、トライアンフならではの細部へのこだわりが行き届いている。

 

news_streettriple_20221104_03

新型エンジンでは、これまで以上にパフォーマンスを重視した改良がなされた。圧縮比は4.7%向上、ピストンやコンロッド、燃焼室も変更され出力が大きく向上した。またギア比変更により、さらに応答性にも改良がなされている。

 

news_streettriple_20221104_04

TFTディスプレイの採用により視認性が向上したメーターは直感的な操作が可能。RSでは5インチフルカラーディスプレイを採用し、RではTFTディスプレイをそなえたマルチファンクションメーターとなる。(※画像はRS採用メーター)

 

Street Triple R(2023)

シルバーアイス

メーカー希望小売価格:¥1,195,000
news_streettriple_20221104_06

クリスタルホワイト

メーカー希望小売価格:¥1,221,000
news_streettriple_20221104_05

Street Triple RS(2023)

カーニバルレッド

メーカー希望小売価格:¥1,521,000
news_streettriple_20221104_09

シルバーアイス

メーカー希望小売価格:¥1,495,000
news_streettriple_20221104_07

コズミックイエロー

メーカー希望小売価格:¥1,521,000
news_streettriple_20221104_08

国内限定100台となるStreet Triple 765 Moto2 エディション

Street Triple RSをベースに、Moto2マシンに最も近いポテンシャルを持つ限定モデルが「Street Triple 765 Moto2 エディション」だ。Moto2のオフィシャルロゴとカーボンファイバーパーツを採用し、独自のクリップオンハンドルバーとオーリンズ製フルアジャスタブルフォークを採用。フロントフォークは43mmの倒立式ビッグピストンフォーク、リアショックにはピギーバックリザーバー式RSUを装備し、サーキット走行でのポテンシャルを高めている。なお、このモデルは世界でも765台の限定生産となり、日本国内では100台のみとなる。

 

news_streettriple_20221104_10

トップブリッジにはMoto2ロゴやシリアルナンバーがあしらわれる。メーターにも特別仕様の起動画面が採用されている。

 

news_streettriple_20221104_11

オーリンズ製サスペンションは、プリロード、コンプレッション、リバウンドをフルアジャスタブル。スタンダードモデルよりも高いサーキット走行性能を追求。

トライアンフレーシングイエロー

メーカー希望小売価格:¥1,895,000
news_streettriple_20221104_12

クリスタルホワイト

メーカー希望小売価格:¥1,895,000
news_streettriple_20221104_13

Street Triple 745(2023)主要諸元

諸元 Street Triple R Street Triple RS
全長 (mm) 2055 2050
全幅 (mm) 790
全高 (mm) 1045 1060
シート高 (mm) 826 836
重量 (kg) 190 189
エンジン種類 水冷4ストロークDOHC3気筒12バルブ
総排気量 (cm3) 765
燃料タンク容量 (L) 15
最高出力PS(kW)/rpm 120(88)/11500 130(96/12000)
Fタイヤ 120/70/ ZR 17
Rタイヤ 180/55/ ZR 17

オーナーレビューを確認

Street Triple R のオーナーレビューはこちらから!
news_streettriple_20221104_13

Street Triple RS のオーナーレビューはこちらから!
news_streettriple_20221104_14

情報提供元 [ トライアンフジャパン ]

この記事にいいねする

コメントを残す

トライアンフ STREET TRIPLE Rの価格情報

トライアンフ STREET TRIPLE R

トライアンフ STREET TRIPLE R

新車 0

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

73.8万円

価格帯 73.8万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

トライアンフ STREET TRIPLE RSの価格情報

トライアンフ STREET TRIPLE RS

トライアンフ STREET TRIPLE RS

新車 5

価格種別

中古車 6

本体

価格帯 142.8~149.1万円

146.8万円

諸費用

価格帯 6.4~19.24万円

15.45万円

本体価格

諸費用

本体

111.66万円

価格帯 92.8~126.5万円

諸費用

9.27万円

価格帯 8.18~8.91万円


乗り出し価格

価格帯 149.2~168.34万円

162.25万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

120.93万円

価格帯 101.71~134.68万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す