最新モデルをさらに昇華させる、高性能パーツのラインナップ

アクティブのパーツラインナップの充実ぶりは同社の開発力の賜物だが、それらのパーツはレースを通じて開発、そして製品の評価や改良をつねに行なっていることも見逃せない。全日本ロードレースからロードレース世界選手権など、過酷なレース環境で使用されることで得られたデータで製品を改良し、商品開発に活かしている。このGSX-R1000Rは、そんなアクティブの最新パーツや主力パーツ、そして試作パーツが装着されているショーモデルだ。

SUZUKI GSX-R1000R

カスタムポイント

SUZUKI GSX-R1000R

シンプルなデザインながら、繊細な削りがほどこされているゲイルスピードのフットコントロールキット。現在開発中のパーツで、4ポジションからポジション位置を選択可能としている。ホールド性、操作性にこだわったステップバーとペダルにより、サーキット走行などで素早いステップワークを可能にする。

カスタムパーツギャラリー

マフラーはアクラポヴィッチのスリップオンカーボンサイレンサーで、JMCA仕様の政府認証マフラーだ。サイレンサー形状は現在主流の異形サイレンサーでシェルの素材はカーボンとなる。



マスターシリンダーはゲイルスピードのエラボレートで、ハイスロキットEVO2とハンドルグリップのエラストマーテーパーグリップはアクティブ製品となる。なお、レバーガードはギルズツーリングだ。



アッパーブラケットにはGPSを用いたリアルラップタイマーのキュースターズを配置。GPSにより主要サーキット走行時は自動でサーキットを認識し、走行時のラップタイムを表示。走行軌跡も残せる。



リヤブレーキキャリパーはゲイルスピード・エラボレートリヤキャリパーで、チタンボルト仕様。マスターシリンダーはコントロール性にすぐれるゲイルスピードのφ12㎜リヤマスターシリンダーだ。



フロントブレーキローターは開発中のゲイルスピード・クロスロックローターで、5㎜厚のφ320㎜。新機構のロックシステムを採用しハードな使用でも安定した性能を発揮する。



リヤショックはハイパープロで、装着されているのはハイパープロサービスディーラーの特注カラーとなる。サービスディーラーからはこのようなカラーオーダーも可能となっているのだ。



ホイールはゲイルスピードのタイプSB1で、全日本ロードレースで使用が禁止されたマグネシウムホイールに代わるホイールとして登場。〝マグより軽く〞をコンセプトにしている。


「GSX-R1000R by アクティブ」の主なカスタム内容

エンジン総排気量 999cm3
エアクリーナー モトフィルター
エキゾーストシステム サイレンサー:アクラポビッチ
ホイール (F)ゲイルスピード タイプSB1 3.50-17
(R)ゲイルスピード タイプSB1 6.00-17
タイヤ (F)ブリヂストン R11 120/70-17
(R)ブリヂストン R11 190/55-17
ハンドルガード ブレーキ/クラッチ:ギルズツーリング
ステップ アクティブ
ゲイルスピード
スロットル アクティブ
ハイスロットルキット
Fブレーキ ローター:ゲイルスピード
マスター:ゲイルスピード
Rブレーキ キャリパー:ゲイルスピード
マスター:ゲイルスピード
Fフォーク スプリング:ハイパープロ
Rショック ハイパープロ
ペイントショップ TM-GARAGE


問い合わせ
アクティブ
住  所 : 愛知県日進市藤塚7-55
電話番号 : 0561-72-7011


情報提供元 [ カスタムピープル ]

この記事にいいねする

 
今回紹介した製品はこちら
         
コメントを残す

 
今回紹介したブランドはこちら
 

スズキ GSX-R1000Rの価格情報

スズキ GSX-R1000R

スズキ GSX-R1000R

新車 0

価格種別

中古車 18

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

178.17万円

価格帯 167~191.3万円

諸費用

8.83万円

価格帯 7.42~9.48万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

187.01万円

価格帯 176.48~198.72万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スズキ GSX-R1000R の新着車両 の新着車両