ロイヤルエンフィールドは、爽快でスタイリッシュな新型モデル「ハンター 350」を発表した。2つのバリエーションと8つの印象的なカラーリングで登場。プレミアムでスタイリッシュな外観を持つ。「ハンター 350」の日本への導入は2023年の予定。

「メトロ ハンター」はシックな3種類のタンクカラーとグラフィックから選べるエディション。「レトロ ハンター」はロイヤルエンフィールドを彩る最も個性的で破壊的なフューエルタンクのデザインから3種類を選んで仕上げるトップエディションとなり、好みのスタイルを選択することができる。

Metro Hunter(メトロ ハンター)

メーカー希望小売価格:未定
日本発売開始:2023年予定

2色のカラーリング、鋳造合金ホイール、ワイドなチューブレスタイヤ、丸みを帯びたリアライトなど、より現代的な外観の「Metro Hunter」。
Metroエディションはどちらも優れたハンドリングとシンメトリーな外観を実現する合金ホイール、フロント110/70 x 17インチ、リア140/70 x 17インチのチューブレスタイヤを装備し、さらにフロント300mm、リア270mmのディスクブレーキ、デュアルチャンネルABS、エンデュランス製フロント/リアサスペンション、便利なセンタースタンドが特徴となる。

LEDテールランプとオドメーター、トリップメーター、ギアインジケーター、燃料計と残量警告、時計、サービスリマインダーを表示するプレミアムデジタルアナログメータークラスターは、このスタイリッシュなパッケージの完成度を高め、すべてのモデルでロータリー式のメインスイッチをはじめとするシンプルで操作しやすいスイッチ、USB充電ポートをハンドルバーに装備している。

Dapper Grey

ロイヤルエンフィールド Hunter 350 Dapper Grey

Dapper Ash

ロイヤルエンフィールド Hunter 350 Dapper Ash

Rebel Black

ロイヤルエンフィールド Hunter 350 Rebel Black

Dapper White

ロイヤルエンフィールド Hunter 350 Dapper White

Rebel Red

ロイヤルエンフィールド Hunter 350 Rebel Red

Rebel Blue

ロイヤルエンフィールド Hunter 350 Rebel Blue

Retro Hunter(レトロ ハンター)

メーカー希望小売価格:未定
日本発売開始:2023年予定

17インチのスポークホイール、300mmのフロントディスクブレーキと6インチのリアドラムブレーキ、ショーワ製フロント/リアサスペンションを採用。
シングルチャンネルABS、必要な情報を適切に表示するレトロスタイルのデジタル・アナログ式インストルメントクラスター、2種類のクラシカルなシングルカラータンクを装備している。

Factory Black

ロイヤルエンフィールド Hunter 350 Factory Black

Factory Silver

ロイヤルエンフィールド Hunter 350 Factory Silver

発表の様子

情報提供元 [ ロイヤルエンフィールド ]

この記事にいいねする

コメントを残す