●まとめ:ヤングマシン編集部(高橋剛) ●写真:楠堂亜希 ●外部リンク:ホンダモーターサイクルジャパン

扱いやすさはそのままにスポーティさが大幅アップ

交差点をひとつ曲がっただけで分かりました。’21年末に登場した新型CBR400R、かなりスポーティーです!交差点を曲がる時は、バイクをほとんど寝かせませんが、それでも接地感の高さとクルッと回ってくれる軽快感が感じられます。

ワインディングはもう水を得た魚という感じで、走りが楽しい! CBR250RRのような”トガったリアルレーシングパフォーマンス”という感じではありません。基本キャラクターはあくまでも街乗り対応のマイルドさと扱いやすさで、そこにいいバランスでスポーツ要素が盛り込まれている、という印象ですね。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

この記事にいいねする

コメントを残す

ホンダ CBR400Rの価格情報

ホンダ CBR400R

ホンダ CBR400R

新車 7

価格種別

中古車 67

本体

価格帯 80.85~84.15万円

83.2万円

諸費用

価格帯 7.86万円

6.95万円

本体価格

諸費用

本体

62.02万円

価格帯 19.8~99.8万円

諸費用

3.78万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 88.71~92.01万円

90.15万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

65.81万円

価格帯 32~97.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す