カワサキのみならず、軽二輪クラスのフルカウルスポーツを牽引しているニンジャ250は長年に渡って高い人気を誇っている。その2019年モデルで1,000㎞を走破。あらためてその実力を検証した。

歴史あるフルカウルスポーツの使い勝手は?

「ニンジャ250にあこがれて免許を取りました」とか「フルカウルスポーツのカッコよさや走りの楽しさを知りました」というユーザーが増えている。厳しい排ガス規制によって絶滅しかけた250㏄フルカウルスポーツを支えたニンジャ250Rからの長い歴史を考えると当然の話だといえる。昨今の250㏄フルカウルスポーツの盛り上がりは、ニンジャシリーズなしには語れないといっても過言ではない。

→全文を読む

情報提供元 [ カワサキイチバン ]

コメントを残す

カワサキ ニンジャ 250の価格情報

カワサキ ニンジャ 250

カワサキ ニンジャ 250

新車 71

価格種別

中古車 151

本体

価格帯 59.39~76.95万円

62.89万円

諸費用

価格帯 6.66~7.28万円

6.59万円

本体価格

諸費用

本体

49.37万円

価格帯 29.8~73.8万円

諸費用

3.94万円

価格帯 6~7.67万円


乗り出し価格

価格帯 66.67~83.61万円

69.48万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

53.31万円

価格帯 37.47~79.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す