パニガーレ・ファミリーは、レースの世界から公道用モーターサイクルに、先端技術、情報を継続して取り入れているモデルだ。2023年モデルに関してもDucatiのプロトタイプバイク同様に、改良が加えられている。

パニガーレV4プロジェクトは、レース用に設計されたものを、エンスージアスト向けのモーターサイクルに確実に技術転換するという、Ducatiの独自性を十分に表現している。

2023年型は最新の電子制御パッケージを搭載

2022年モデルのパニガーレV4は、エアロダイナミクス、エルゴノミクス、エンジン、シャシー、エレクトロニクスなど、バイクの性能面に多大な影響を与える改良を加え、発売以来最も大きな進化を遂げた。2023年モデルのパニガーレV4、パニガーレV4 S、パニガーレV4 SP2には、ライディングフィーリングとレーストラックでのパフォーマンスをさらに向上させたモデルで、最新の電子制御パッケージが採用されている。

→全文を読む

情報提供元 [ 気になるバイクニュース ]

コメントを残す

ドゥカティ PANIGALE V4の価格情報

ドゥカティ PANIGALE V4

ドゥカティ PANIGALE V4

新車 3

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 270.8~280.2万円

276.06万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

336.5万円

価格帯 218~455万円

諸費用

9.12万円

価格帯 7.97~10.27万円


乗り出し価格

価格帯 270.8万円

270.8万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

345.62万円

価格帯 225.97~465.27万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す