●文:ヤングマシン編集部

ホンダは欧州の公式サイトで、2021年秋のミラノショーで発表していた「ホーネット コンセプト」をレギュラーラインナップと同じ扱いのページに掲載開始した。同時期にSNSで『REBIRTH(リバース=生まれ変わり)』を示唆する動画も公開している。間もなく、なんらかの新情報を発信する……のか!?

ホーネット600の歴史から新生する“何か”がもうすぐ登場?!

ホンダが欧州の公式サイトで“ホーネット”のコーナーを新設した! 掲載されているのは、2021年秋のEICMA(ミラノショー)で発表されたコンセプトCGが中心だが、これに加えて1998年から始まったホーネット600の歴代モデルを並べ、ミドルクラスのストリートファイターが『REBIRTH(リバース=生まれ変わり)』することを示唆している。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

コメント一覧
  1. 好きなように呼んでくれ より:

    文民統治といった話じゃないのだけど、科学の進歩には相応の文学や芸術的な力が必要になるのだと思うよ。伝え広めていく価値のものを考えることができなくはいけない。

  2. 匿名 より:

    何言ってるのか全然良く分からない。
    キチガイかな?

  3. 匿名 より:

    なにいってるのかわからん、とにかくほーねっとがでるの?4発で電気で…ようわからん。

  4. 匿名 より:

    890DUKEかな?

  5. 匿名 より:

    890DUKEかな?
    このデザインはなんか言われそう。

  6. 脱糞兄さん より:

    YouTubeのコメントにあったよ

コメントを残す