ヤマハから2022年モデル「MT-10 ABS」「MT-10 SP ABS」の発売が発表された。平成32年排出ガス規制適合化、出力のアップ、αlive AD(アライヴ アコースティックデザイン)を二輪車の開発に初めて応用したサウンドデザイン、「IMU」(Inertial Measurement Unit-慣性測定ユニット)搭載による各種電子制御、デザインの見直しといった変更がなされ、"意のままに操れるストリート最強のスポーツ性能"と"多用途で楽しめる機能"を集約させたMTシリーズの最高峰に位置づけられる。「MT-10 SP ABS」はさらにスプールバルブ内蔵オーリンズ製電子制御サスペンション、アンダーカウルなどを装備した上位モデルだ。

発売は2022年10月26日(水)、価格は「MT-10 ABS」が192万5000円(税込)、「MT-10 SP ABS」が218万9000円(税込)となる。

MT-10 ABSの新たな特徴

平成32年排ガス規制適応、出力アップを果たしたエンジン
クロスプレーン型クランクシャフトの水冷直列4気筒エンジンは、サイレンサーの通路径の最適化など吸排気系を見直し、平成32年排出ガス規制に適合すると同時に、2020年モデルの出力160PS/1,1500rpmに対して166PS/1,1500rpmとなる+6PSの出力アップを果たした。またFIセッティングの最適化によって、4,000~8,000rpm付近でリニアなトルク特性を持ち、実用性を高めた。

"操る悦び"を体感できるサウンド
吸気系統の見直しにより、3本の吸気ダクトを備えるエアクリーナーボックスを新規採用。それぞれのダクトから出る音圧が官能的なサウンドを奏でる。また本モデルではヤマハ初の試みとして、四輪車のパワートレインサウンド開発に用いられた「alive AD」を応用したサウンドデザインが行われた。

タンクカバー上面の左右には、音の響きを強調するアコースティック・アンプリファイア・グリルを設置。これにより吸気ダクトからの音に加えて、吸気ダクト自体の振動である"ダクトの鳴り"をライダーに向けて発生させる。

6軸IMUの採用による電子制御
新搭載される6軸IMUの情報により、クイックシフター、トラクションコントロールシステム、スライドコントロールシステム、リフトコントロールシステム、エンジンブレーキマネージメント、ブレーキコントロールといった各種の電子制御が作動し、マシンのポテンシャルを最大限に引き出すことが可能となった。各システムは介入のレベルを調整可能で、ON・OFFの切り替えが可能な部分も存在している。また、ライダー自身が最高速度を設定でき、それを超過しないよう車速を制御してくれる「YVSL(Yamaha variable speed limiter)」も採用。運転時のアクセル操作負担を軽減するものだ。

刷新されたデザイン
従来モデルに対してヘッドランプ周辺の意匠が大きく変更され、コンポーネントの迫力を際立たせる。力強さと凄みの強調を目的とした。

その他新装備の搭載による機能の充実化
・ 軽量かつ優れたアクセル操作感に貢献するAPSG(Accelerator Position Sensor Grip)
・優れたコントロール性をもたらすブレンボ製・純ラジアルマスターシリンダー(フロント)
・専用開発のブリヂストン製S22タイヤ
・スタンダードモデルにもフルカラー4.2インチTFTメーターを搭載
・スタンダードモデルにもYRC(ヤマハ・ライド・コントロール)を搭載
・幅広いシーンに対応可能なオーリンズ製スプールバルブ内蔵の電子制御サスペンション
・タンク周りの張り出しを抑えホールド感、自由度向上に貢献する新作の樹脂タンクカバー

MT-10 ABS カラーバリエーション

メーカー希望小売価格:¥1,925,000(税込)

グレー(パステルダークグレー) 新色


ブルー(ディープパープリッシュブルーメタリックC) 新色


マットダークグレー(マットダークグレーメタリック6) 新色


MT-10 ABS SP カラーバリエーション

メーカー希望小売価格:¥2,189,000(税込)

シルバー(ブルーイッシュホワイトメタリック2) 新色


主要諸元

全長 (mm) 2,100
全幅 (mm) 800
全高 (mm) 1,165
シート高 (mm) 835
重量 (kg) 212
エンジン種類 水冷4ストローク並列4気筒/DOHC 4バルブ
総排気量 (cm3) 997
最高出力 (PS/rpm) 166/11,500
最大トルク (N・m/rpm) 112/9,000
燃料タンク容量 (L) 17.0
変速機形式 常時噛合式6段リターン
タイヤ 120/70ZR17M/C (58W)
190/50ZR17M/C (73W)
ブレーキ 油圧式デュアルディスク
シングルディスク

情報提供元 [ ヤマハ発動機 ]

コメント一覧
  1. BBB より:

    タイヤも太いしパワーウエイトレシオも良いですね!

コメントを残す

ヤマハ MT-10の価格情報

ヤマハ MT-10

ヤマハ MT-10

新車 30

価格種別

中古車 23

本体

価格帯 158.05~193.15万円

178.17万円

諸費用

価格帯 10.69~11.48万円

11.32万円

本体価格

諸費用

本体

141.93万円

価格帯 104~203.5万円

諸費用

12.17万円

価格帯 2.74~16.8万円


乗り出し価格

価格帯 168.74~204.63万円

189.5万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

154.11万円

価格帯 120.8~206.24万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す